パナソニックグループ


【パナホーム】富裕層に向けて最上位の邸宅モデルをラインナップ - CASART(カサート)『こだわりの邸宅』新発売



パナホーム CASART『こだわりの邸宅』 外観

パナホーム CASART『こだわりの邸宅』 外観

パナホーム株式会社(本社:大阪府豊中市、社長:藤井 康照)は、このたび、戸建商品「CASART」シリーズにおいて、富裕層に向けた最上位モデルのCASART『こだわりの邸宅』を2016年4月26日より発売いたしました。

▼CASART『こだわりの邸宅』ホームページ
http://www.panahome.jp/casart/kodawari/
 
CASART『こだわりの邸宅』は、都市・都市近郊に多い50歳代を中心にした建替層の感性に応える戸建住宅。日本の住まいの美を生かした上質なデザインや、ワイドな開口のある明るく伸びやかな大空間で四季を感じる等、パナホームが培った住まいづくりのノウハウとパナソニックの先進技術により、上質で豊かなくらしを、和魂洋才のカタチ、新しい日本の邸宅として提案を行います。

CASART『こだわりの邸宅』は、日本の伝統を重んじた古き良き日本のくらしに、洋の考え方を調和させ、これからの日本でくらすことを考えた新しい日本の邸宅のかたちを提案します。

■CASART『こだわりの邸宅』の特長

近年、都市・都市近郊にくらし、生活に比較的ゆとりがある世代は、「趣味を楽しむ」「のんびりゆったりくらす」「ストレスなく健康にくらす」等、くらしにこだわる志向性が高くなってきています。また、パナホームが、2015年9月から11月にかけて実施した、同社のさまざまな空間・設備について全国5,000名の女性のお客さまから投票をいただいた「トキメキコンテスト」においては、“パウダールーム”や“ゆったりとした洗面スペース”に人気が集まりました。

このたび、パナホームが工業化住宅の黎明期から50余年にわたって培った住まいづくりのノウハウとパナソニックの先進技術で、良いモノを見極めて上質な時間を楽しむ世代や、自分を大切に心と身体の美を求める女性に向け、上質なくらしが実現できる邸宅モデルを展開いたします。
なお、パナホームは、2016年4月5日、長期視点で空気質の強化を図り、良質な住宅ストックとしての高い機能価値で応えたNEW「CASART」を新発売しました。今回、この商品のポテンシャルを活かして、高い感性価値で応える中高級商品として、CASART『こだわりの邸宅』を展開し、富裕層に向けてより一層の取り組み強化を図ります。

1. 邸宅デザイン
自然に学ぶ、環境に調和するデザイン
大地を表す屋根や軒の水平ライン、味わいを深める色彩

自然と調和する彩りが生み出す落ち着きのある外観は、季節を映して、さらに美しく輝きを増します。温故知新、伝統を重んじながらも、良いものは取り入れ、日本流に包み込んできた先人の知恵が活かされた、新しい日本の邸宅デザインです。

(1)強靭な構造が実現する深い軒と中間領域
水平にのびる屋根の深い軒。見上げる軒天井の美しさは、この住まいの大きな魅力。上品な木目柄が、大きなくつろぎを届けます。

(2)伝統的な寄棟屋根と太陽光発電システムが一体になった新しい日本の屋根
陶器瓦との一体感を高めたパナソニック製太陽電池モジュール「HIT」(※1)が、寄棟の屋根にすっきりと納まります。街並みに美しく溶け込む、新しい日本の屋根、最新のスマートハウスのデザインです。

(3)本物の質感がわかる上質なタイル外壁
彫りの深い陰影と焼き物ならではの自然な仕上げで、さりげない存在感を放つ大判のタイルを展開。光触媒タイル「キラテック」ならではの機能で、美しさを末長く保ちます。

2. 上質なくらしの提案
良い物を見極め上質な“時間” を楽しむ世代、そして、四季の自然を愛で、健やかに、自分らしく生きる大人のために。上質な美意識を映す邸宅をお届けします。

(1)美と健康にこだわる~心のゆとり、健康を大切に 自分磨きにこだわる
トキメキの声をカタチに。自分磨きの美容空間を提案。リラックスバス~洗面スペース~寝室で、心も身体も満たされるひとときをお届けします。

(2)四季を愛でる~先進技術と強い構造のおりなす空間が、新しい四季の楽しみを生む
ZEH(※2)対応できる高い断熱性能を基本に、強靭な構造だからこそ実現する大空間と大きな開口で、外とのつながりや、中間領域、借景など、新しい四季の楽しみ方が生まれます。

(3)自分の時間を楽しむ~趣味やひとりの豊かな時間を作る
“作る”“食す”を楽しめて、デザインにもしっかりとこだわったダイニングキッチンや、充実したひとりの時間を過ごせる多彩な空間提案を行います。

3. 邸宅モデルバリエーション

◎単世帯モデル
夫婦と娘、上質を知る大人たちの住まい

◎二世帯モデル
お互いの家族の時間を大切にした二世帯の住まい

◎平屋モデル
成熟した人生に広々とした心地よさがうれしい平屋の住まい

商品名:CASART『こだわりの邸宅』
発売日:2016年4月26日
構造:制震鉄骨軸組構造
参考価格:参考プラン 標準本体価格 5,783万円(消費税込)
※延床面積172.01平方メートル(52.02坪)
※2階建・制震鉄骨軸組構造
※「ゼロエコ」仕様(太陽光発電6.68kW・蓄電池5.6kWh)含む
※価格は、地域、延床面積および設備・仕様等により異なります
販売地域:北海道および一部地域を除く全国
販売目標:初年度240棟

※1:「HIT」はパナソニックグループの登録商標です
※2:ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス。国が2020年までに標準的な新築住宅として実現を目指すもので、住宅の躯体・設備の省エネ性能向上、再生可能エネルギーの活用等により、年間での一次エネルギー消費量が正味(ネット)でゼロ、または概ねゼロとなる住宅

▼[パナホーム プレスリリース] CASART(カサート)『こだわりの邸宅』新発売(2016年4月25日)
http://www.panahome.jp/company/news/release/2016/0425.html

・CASART『こだわりの邸宅』モデルハウス(2016年4月29日グランドオープン予定)
兵庫県伊丹市奥畑4-33  ABCハウジング伊丹・昆陽の里住宅公園内

■お問い合わせ先
パナホーム株式会社 広報・宣伝部
〒560-8543 大阪府豊中市新千里西町1丁目1番4号
TEL 06-6834-1955
井筒 克彦・古矢 直美
http://www.panahome.jp/

<関連情報>
・[パナホーム プレスリリース] NEW『CASART(カサート)』新発売(2016年4月4日)
http://www.panahome.jp/company/news/release/2016/0404.html

※標準仕様とされている内容はパナホーム推奨のものであり、お客様のご要望・建築地域・販売会社、その他の要因により、採用・搭載されない場合があります。

関連URL:http://news.panasonic.com/jp

※この記事は配信日から1年以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。


  • パナホーム CASART『こだわりの邸宅』 外観 パナホーム CASART『こだわりの邸宅』 外観
  • パナソニック製太陽電池モジュール「HIT」 パナソニック製太陽電池モジュール「HIT」
  • 美と健康へのこだわりに応える自分だけのセルフケア空間 美と健康へのこだわりに応える自分だけのセルフケア空間
  • パナソニックの水まわり住宅設備の最上位製品「L-CLASS」で上質な時間を実現 パナソニックの水まわり住宅設備の最上位製品「L-CLASS」で上質な時間を実現
  • 大空間+大きな開口(フルワイド引込戸)で外とつながる、借景を楽しむリビング 大空間+大きな開口(フルワイド引込戸)で外とつながる、借景を楽しむリビング
  • 大きな開口が日本家屋ならではの縁側のように家の内と外をシームレスにつなぐ。新しい祭事のカタチ 大きな開口が日本家屋ならではの縁側のように家の内と外をシームレスにつなぐ。新しい祭事のカタチ
  • パナソニックの水まわり住宅設備の最上位製品「L-CLASS」のシステムキッチン パナソニックの水まわり住宅設備の最上位製品「L-CLASS」のシステムキッチン
  • CASART『こだわりの邸宅』 単世帯モデル CASART『こだわりの邸宅』 単世帯モデル
  • CASART『こだわりの邸宅』 二世帯モデル CASART『こだわりの邸宅』 二世帯モデル
  • CASART『こだわりの邸宅』 平屋モデル CASART『こだわりの邸宅』 平屋モデル



注目ワード
お歳暮
エコプロダクツ
クリスマス
大掃除
師走
バーゲンセール
冬休み
クリスマスケーキ
忘年会
年賀状