ヤマハ発動機株式会社 コーポレートコミュニケーション部


障がい者の雇用促進と社会的自立を支援する「ヤマハモーターMIRAI株式会社」が特例子会社認定を取得



部品梱包作業を行う社員

部品梱包作業を行う社員

ヤマハ発動機株式会社の100%出資子会社であるヤマハモーターMIRAI株式会社は、このたび、「障害者の雇用の促進等に関する法律」に基づく特例子会社※の認定を磐田公共職業安定所より取得しました。

同社は、障がいのある方が能力と適性に応じて活躍できる場の提供と社会的自立の促進を目指し、2015年10月1日に設立されました。現在、知的障がいを持つ方が16名就業(2016年5月現在)し、補修部品の包装業務、ヤマハ発動機社屋の清掃業務を行っています。

今後、さらに多くの障がい者の方々が個々の能力を発揮できる場を確保することで雇用促進に努めるとともに、社員それぞれの能力開発を進め、社会的自立を支援してまいります。


※特例子会社:事業者が障がい者の雇用に特別の配慮をした子会社を設立し、一定の要件を満たした上で厚生労働大臣(公共職業安定所長)の認定を受けることで、その子会社の障がい者雇用数を親会社および企業グループ全体の雇用分として合算することが認められる。

会社概要
社名    : ヤマハモーターMIRAI株式会社
所在地   : 静岡県磐田市新貝2500
設立日   : 2015年10月1日
操業日   : 2016年4月1日
代表取締役 : 山﨑美千代
事業内容  : 部品包装、清掃
従業員数  : 24名(2016年5月現在)

[この件に関する問い合わせ先]
コーポレートコミュニケーション部 広報グループ
Tel.0538-32-1145

※この記事は配信日から1年以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。


  • 部品梱包作業を行う社員 部品梱包作業を行う社員
  • 部品梱包作業を行う社員 部品梱包作業を行う社員
  • 清掃作業を行う社員 清掃作業を行う社員
  • 清掃作業を行う社員 清掃作業を行う社員



注目ワード
ハロウィン
ピンクリボン
文化祭
中間決算
紅葉
ランドセル