ビズネット株式会社


大災害を想定し参加者が協力して避難所の設営を体験。企業防災のノウハウが身につくビズネット「危機管理体験型セミナー」開催レポート



「避難所運営シミュレーション」

「避難所運営シミュレーション」

企業の防災用品調達、コンサルティング、有期限備蓄品のメンテナンスまでトータルサポートするソリューション「ビズネットセーフティー」を提供するビズネット株式会社では、大規模災害発生時に企業で安全な避難場所を確保するためのノウハウが体験的に学べる法人向けの「危機管理体験型セミナー」を2016年5月20日、東京・中央区の協働ステーション中央にて開催しました。

防災のスペシャリストである公益社団法人 危機管理協会(CMA/シーマ)を講師にお招きして、災害時に企業や家族、身のまわりの人たちを守る具体的な方法を、参加者が実際に体を動かしながら学ぶ当セミナーは、ご参加された方々から毎回、高い評価をいただいています。


<セッション1> 防災に関する基礎知識
「東京都帰宅困難者対策条例」や大地震が発生した際の交通規制および移動するときの注意点、地震、津波、台風による罹災の特徴などについての講義が行われ、災害発生後は2つの時間軸(発災後12時間までの緊急的な時間軸と、3日間・1週間・1か月・・・といった中長期的な時間軸)に分けて対策を考える必要があることや、被災しても可能な限り普段に近い生活が送れるよう備蓄品を選んで運用する「ローリングストック」の解説が行われました。

<セッション2> スライド学習
近年日本で起きた大規模災害の様子をスライドと現地の人々の声で振り返り、被災現場では人々のちょっとした心遣いが被災者の心を守る手助けになることを学びました。

<セッション3>「避難所運営シミュレーション」
参加者が5つのグループに分かれてそれぞれ災害対策本部、衛生班、医療班、食糧班、通信班の役割を担い、会場内に避難所を設営しました。

「少ない情報の中で、いかに動くかを体験する」ことを目的に、全員で協力して必要な設備を整え、被災現場でどのような問題が発生するか、それにどう備えればいいかを学びました。

ケガ人を寝かせる簡易ベッドや簡易トイレ用のテントの組み立てに四苦八苦したり、温めて食べられる非常食の調理法にとまどったり、避難者の名簿づくりや人員の移動情報の管理方法を工夫したり、ロールプレイングを通してさまざまな課題に直面することで、座学とは比べものにならないほど必要な知恵がしっかり身につきます。

また、火を使わずに調理した温かなスープや、缶入りのふっくらした長期保存パンなど、最新の非常食の美味しさに驚く参加者の方もいました。

<セッション4>「いのちを守る@防災リスク・サーベイゲーム」
企業の管理職の父親、女子高生、商業ビルの管理人など立場や状況が違う人たちが、被災した際にどのような理由でどう行動するかを、参加者全員で想像しながら意見交換するゲームを行いました。

被災現場では、さまざまな立場の人がさまざまな思惑で行動するため、こうした想像力を高めるゲームを通してパニックを招きがちな思考パターンや決断にともなうリスクを見通す力を学びました。

セミナー後は「危機管理4級認定試験」を受け、最後に参加者全員がセミナーで得た気づきを共有し合いました。避難所での食料分配の難しさや、衛生管理をして感染症を起こさない配慮の重要性、備蓄品は揃えていても使い方を知らなければすぐに役立てられないこと、災害時に混乱を少なくするには社内や家族でより具体的に話し合っておくことが必要など、活発な意見交換が行われました。


■「ビズネットセーフティー」
ビズネットでは、大手・中堅企業様向けに企業の防災対策をトータルサポートするソリューションサービス「ビズネットセーフティー」をご提供しています。
法律や条令、他社の災害時の事例などをもとに、お客様企業の規模や立地に合った防災対策情報を提供し、防災用品調達をサポートします。また、「備蓄品メンテナンスコール」サービスで備蓄品のデータを管理して、期限切れが近づいたらメールでお知らせ。入れ替えもサポートいたします。

▽ビズネットセーフティーについて
http://www.biznet.co.jp/service/safety.html


◇セミナーのご案内◇
「危機管理体験型セミナー」は、今後も不定期で開催いたします。また、ほかにも全国に多数の事業所や拠点をお持ちの企業様、多店舗経営の企業様、グループ企業や全社での業務改善にお取り組みの企業様に向けて、ビズネットでは定期的に業務改善セミナーを開催しています。ぜひお気軽に足をお運びください。

▽セミナー・イベント情報
http://www.biznet.co.jp/seminar/


【公益社団法人 危機管理協会について】
公益社団法人 危機管理協会は、官民相互の協力によって災害に強い統制のとれた危機管理体制構築の実現を、資格試験制度を通じて目指すと共に、各種発災時に必要な資機材の準備等を推進することを主な活動としています。
http://www.cma-j.org/

【ビズネット株式会社について】
ビズネットは、オフィス生活用品約28,000アイテムをお届けする既存システムに、お客様企業からお預かりした販促物、社内物品なども載せて、調達・保管・管理・受発注・物流をワンストップで請け負うソリューション&サービス」を展開しています。

▽ビズネットBPOサービスの詳細はこちら
http://www.biznet.co.jp/service/index.html

---------------------
<お問い合わせ先>
ビズネット株式会社
担当:疋田・五十嵐
03-5860-1011
(受付時間:月~金9:00~17:30まで ※土日・祝日・年末年始を除く)
---------------------

関連URL:http://www.biznet.co.jp/seminar/

このリリースについてのお問い合わせ

※この記事は配信日から1年以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。


  • 「避難所運営シミュレーション」 「避難所運営シミュレーション」
  • セミナー風景 セミナー風景
  • biznet safety biznet safety


このカテゴリーの関連ニュースリリース(調査・報告)


注目ワード
運動会
衣替え
父の日
キャンドルナイト
株主総会