学校法人近畿大学


「キャッシュレス化社会」について学ぶ講演会を開催 ビザ・ワールドワイド・ジャパン(株)代表取締役をお招きして 近畿大学



ジェームス・ディクソン 氏

ジェームス・ディクソン 氏

近畿大学(大阪府東大阪市)は、平成28年(2016年)6月3日(金)東大阪キャンパスにて、ビザ・ワールドワイド・ジャパン株式会社代表取締役のジェームス・ディクソン氏をお招きして、「キャッシュレス化社会」をテーマに英語での講演会を開催します。

本学では、今年度開設した国際学部の学生を対象にVisaプリペイド機能付き学生証を初めて発行しており、今年9月からの留学(全員必修)の間にこの学生証を活用してもらうため本講演会を企画しました。

【本件のポイント】
●ビザ・ワールドワイド・ジャパン(株)代表取締役が、国際学部学生を対象に英語で講演
●9月からの海外留学に向けて、Visaプリペイド機能付き学生証の利用率向上をめざす
●東京オリンピックに向けて加速する社会のキャッシュレス化への対応を図る

【本件の概要】
近畿大学では、日本初のVisaプリペイド機能付き学生証「近畿大学学生証一体型VISAプリペイド」を、今年度から国際学部の新入生に対して発行しています。国際学部の学生は全員1年次後期から2年次前期までの海外留学を必修としており、海外でも活用できるように学生証にVisaプリペイド機能を付与しました。今回の講演では、ビザ・ワールドワイド・ジャパン株式会社代表取締役のジェームス・ディクソン氏に、東京オリンピックに向けたキャッシュレス化社会への取り組みや、留学先でのお金の管理や活用術についてお話しいただきます。

■日  時:平成28年(2016年)6月3日(金)13:10~14:40
■会  場:近畿大学東大阪キャンパス 本館7階ホール
     (大阪府東大阪市小若江3-4-1、近鉄大阪線「長瀬」駅から徒歩約10分)
■講 演 者:ビザ・ワールドワイド・ジャパン(株)代表取締役 ジェームス・ディクソン氏
■講演内容:1.Visaとは/2.将来のインフラとしての電子決済/3.お金の管理・活用術/4.海外生活における心得
■対  象:国際学部1年生 約500人

【講演者プロフィール】
ジェームス・ディクソン 氏
ビザ・ワールドワイド・ジャパン株式会社 代表取締役
銀行業界等を経て、1992年にVisaに入社。以来、約20年以上のキャリアを持ち、Visaのアジア太平洋地域の事業に従事。日本とシンガポールに駐在し、シニア・マネジメントのさまざまな役職を歴任。アジア太平洋地域におけるVisaの取引先金融機関を支援し、業績と利益性を向上させる役割を果たす。直近では、北東アジアのグループカントリーマネージャーとして、韓国・台湾・香港・マカオおよびモンゴルにおけるVisaのビジネス戦略遂行を統括。2015年9月1日より現職。

【Visaプリペイド機能付き学生証】
近畿大学とビザ・ワールドワイド・ジャパン株式会社、三井住友カード株式会社が連携し、日本初のVisaプリペイド機能付き学生証を今年度から発行しました。

本カードは、学生証として授業の出欠管理や証明書発行に使用できるほか、クレジットカードと同様に、店舗でもインターネットでも決済に使用することができます。東大阪キャンパス内売店(一部を除く)を含む200以上の国と地域にある3800万のVisa加盟店やインターネットでの決済において利用でき、専用サイトからチャージが可能です。

平成28年(2016年)6月30日(木)まで、Visaプリペイド機能の利用者増加を目的としたキャンペーンを実施しており、Visaプリペイド機能の利用に必要な「本人確認登録」を行った学生に対して500円分のバリューがチャージされます。

関連URL:http://www.kindai.ac.jp/

※この記事は配信日から1年以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。


  • ジェームス・ディクソン 氏 ジェームス・ディクソン 氏
  • Visaプリペイド機能付き学生証 Visaプリペイド機能付き学生証



注目ワード
シルバーウィーク
台風
衣替え
運動会
ハロウィン
ピンクリボン
文化祭