株式会社ソフトクリエイト


ソフトクリエイト、不正PC検知・排除システム「L2Blocker Ver.2.6エンタープライズ版」の販売・サポートを開始いたします



大規模ユーザーの運用・管理が容易に

 自社パッケージソフトの開発・販売を中核としたシステムインテグレータの株式会社ソフトクリエイト(本社:東京都渋谷区 代表取締役社長兼COO:林 宗治、大証ヘラクレス:証券コード3371、以下「ソフトクリエイト」)は、このたびネットワークへの不正アクセスを防御する不正PC検知・排除システム「L2Blocker Ver.2.6」を開発し、本日より販売を開始いたします。同製品は、持ち込みが許可されていないPCの社内ネットワークへの接続を検知し、排除するアプライアンス製品です。

 企業では情報漏洩対策として、企業内でのPCのセキュリティ対策は強化されてきましたが、個人が所有しているPCに対してはセキュリティ対策をとられていない場合が大半で、個人所有のPCからの不正アクセスや情報漏洩などの事故や犯罪が多発し、特に内部からの情報漏洩は深刻な問題となっています。そのような背景の中、管理していないPCのネットワークへの接続を瞬時に検知し、排除するシステムの導入が急務となっています。

 このたび発売を開始します「L2Blocker Ver.2.6」は、従来の機能に加え大規模ユーザーが導入するにあたり、管理運用面で詳細かつ柔軟にできる機能を大幅に追加しました。追加機能のポイントとしては、グループ化したセグメント毎に管理者を分けたり、グループ毎に機器の接続の可否を設定できるようになります。この機能により例えば、
・人事部のネットワークに接続できるのは特定機器だけとする。
・子会社の機器は本社のネットワークには接続出来なくする
など、企業のポリシーにあった運用が可能となります。

 不正PC検知・排除システム「L2Blocker Ver.2.6」の開発を機に、今後とも市場ニーズにマッチしたセキュリティプロダクトの開発を積極的に行い、市場に投入してまいります。

<ご参考情報>
■「L2Blocker」の詳細
(1)基本機能
●動作モード
・ARPパケットを収集し利用機器をリストアップするモード(MAC Address収集モード)
・不正アクセスも一時的に接続を許可するモード(保留モード)
・不正アクセスをブロックするモード(ブロックモード)
●管理機能
・センサーをグループ管理し、グループ毎の接続管理を行う機能
・複数人の管理者ユーザーを設定でき、権限をセンサー別に設定する機能
・複数のセンサーの動作モードを一括で変更する機能
・一般ユーザーから機器の利用を申請する機能(利用申請)
●履歴の画面一覧機能
(1)不正PCのブロック履歴
(2)IPアドレスの変更履歴
(3)PCのセグメント間の移動履歴
(4)機器名の変更履歴
●通知機能
・各種イベントをSyslogサーバーへ送信する機能
・各種イベントのメール通知機能
(1)利用申請
(2)通信の保留
(3)不正PCのブロック
(4)IPアドレスの変更
(5)セグメントの移動
(6)機器名の変更
(7)センサーの異常検知
※メール送信認証はPOP-before-SMTP、SMTP-Authに対応
●自動データ取得機能
・機器のMAC Address収集
・機器のメーカー名の表示(OUI)
・機器名の自動取得(DHCP、DNS、NetBIOS)
●その他機能
・センサーの自動バージョンアップ
・機器データのCSV出力、CSV取込機能

(2)特長
●コンパクトサイズなアプライアンス
 小型ですので、どこにでも気づかれることなく設置が可能です。また、HDDレスおよびファンレスのため、静穏でかつ故障しにくい製品です。
●システム導入の簡便性
 既存のスイッチングハブに接続するだけですので、既存ネットワーク内の構成機器の設定を変更する必要はありません。
●優れたコストパフォーマンス
 ユーザー数やPCの台数にかかわらず、ネットワークの1セグメントに1台の「L2Blockerセンサー」を設置するだけですので、安価に導入することができます。
●簡単設定・管理
 ブラウザでWeb管理ツール「L2Blockerマネージャー」にアクセスし、社内すべての「L2Blockerセンサー」の設定と登録、PCの管理を集中的に行うことができます。

(3)価格
●L2Blockerスターターキット(L2Blockerセンサー1台+L2Blockerマネージャー):  38万円(税別)
●L2Blocker センサー: 14万円(税別)/台

○製品に関するお問い合わせ先
  株式会社ソフトクリエイト
   営業本部 L2B営業グループ : 大石 靖
  TEL : 03-3486-9272
  FAX : 03-3486-9531
  E-mail : l2blocker@softcreate.co.jp

関連URL:http://www.l2blocker.com/

※この記事は配信日から1年以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。


カテゴリー
製品
業種
サービス業



注目ワード
ランドセル
旧正月
決算発表
バレンタインデー
スキー