株式会社ワコール


“フロント部のポジション”にこだわる男性は過半数!男性用アンダーウェアの着用実態調査



【グラフC】

【グラフC】

株式会社ワコールは、女性用のインナーウェアだけでなく、男性用のアンダーウェアも取り扱っております。
男性が“何に”こだわってアンダーウェアをはいているのかを把握する為、アンケート調査を実施しました。

その結果、自分のパンツは“自分で選び、買っている”人が8割を超え、こだわるポイントは“はきごこち”が7割以上でダントツの1位であることが分かりました。さらに“フロント部のポジション”にこだわりがある人は過半数の約6割で、“自分の好きなポジションにいてほしい”という気持ちが5割以上で1位でした。

■アンケート調査概要
・調査地域:全国
・調査対象:10代~60代以上 男性 合計2,121人
・調査時期:2016年7月29日~8月8日
・調査方法:インターネットによる調査(ワコール調べ)


Q 自分のパンツはどのように買っていますか?

自分で選び、買っている人が8割とダントツで1位。
多数の方が、自分でこだわってパンツを選んでいるようです。
<グラフA参照>


Qパンツを選ぶこだわりポイントはなんですか?

こだわりのポイントは、“はきごこち”がダントツ1位(71%)でした。
次いで2位が“色・デザイン”(42%)、3位が“通気性”(37%)となりました。
<グラフB参照>


Q“フロント部のポジション”にこだわりはありますか?

こだわりの“はきごこち”に関わる大きな要素として、“フロント部のポジション”について詳しく聞いてみたところ、こだわりがあると答えた人は、55%と半数を超えました。
<グラフC参照>


Q一番近い気持ちはどれですか?

更に詳しく聞いてみると、半数以上が“自分の好きなポジションにいてほしい”と思っており、フロント部には定位置にいて欲しいという願いが感じられます。
また、その他の人も「その都度違うので、違和感を感じたら、落ち着くように直す」「フィットするボクサータイプの場合は、まっすぐに保ってくれると気持ちが良い」などのご意見もありました。
<グラフD参照>


Q1日に何回ポジションを直しますか?

やはり気になる人が多く、ポジションを直す人は8割以上でした。直す回数は、1日3回が最も多いようです。
<グラフE参照>

以上から、
・男性はこだわってパンツを買っている人が多い
・こだわりのポイントは“はきごこち”
・特に、フロント部には“定位置にいて欲しい”と願っている
ことが分かりました。
そんな人には、ワコール独自の機能“肌側ポジフィット構造”を採用したパンツがおススメです!
特許(※)を取得しているこの構造で、フロント部のポジションをキープ。かがんだり座ったりするときに生じるフロント部のズレを軽減してくれます!是非、お試しください。
(※)特許第5267642号

■商品ラインアップ
<BROS>
商品名:JUST FIT BOXERS
品番:GT3602
価格:1,800円+税
サイズ:M・L
カラー:BU・KO・OR・PI(画像はOR)

<WACOAL MEN>
商品名:すそピタ®パンツ
品番:WT3141
価格:3,500円+税(LLは3,800円+税)
サイズ:M・L・LL
カラー:BL・GR・OR・PU(画像はBL)


■ブランドサイト
BROS:http://www.wacoal.jp/bros/
WACOAL MEN:http://www.wacoalmen.jp/


<報道関係の方からのお問い合わせ先>
株式会社ワコール 広報・宣伝部
(京都)TEL075-682-1006  FAX075-682-1103
(東京)TEL03-3239-1117  FAX03-3239-1118

<一般の方からのお問い合わせ先>
株式会社ワコール お客様センター フリーダイヤル 0120-307-056(平日9:30~17:00)

※この記事は配信日から1年以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。


  • 【グラフC】 【グラフC】
  • 【グラフA】 【グラフA】
  • 【グラフB】 【グラフB】
  • 【グラフD】 【グラフD】
  • 【グラフE】 【グラフE】
  • 【BROS】GT3602 【BROS】GT3602
  • 【WACOAL MEN】WT3141 【WACOAL MEN】WT3141


このカテゴリーの関連ニュースリリース(調査・報告)


注目ワード
ハロウィン
ピンクリボン
文化祭
中間決算
紅葉
ランドセル