学校法人近畿大学


~食と農から価値観の転換を!~ SEED FREEDOM 未来へつなぐ種・土・食2016 10/10(月・祝)近畿大学11月ホールにて



昨年の様子

昨年の様子

近畿大学農学部(奈良県奈良市)環境管理学科教授の池上甲一が代表を務める「伝統的種子保全研究会」は、平成28年(2016年)10月10日(月・祝)、近畿大学11月ホールにて、シンポジウム「SEED FREEDOM 未来へつなぐ種・土・食2016~食と農から価値観の転換を!~」を開催します。

【本件の概要】
シンポジウム「SEED FREEDOM 未来へつなぐ種・土・食2016」は平成25年(2013年)から毎年開催して、毎年500人以上の方々にご参加いただいています。3回目となる今回は「食と農から価値観の転換を!」をテーマに、固有の種子保存と生物多様性保全を目的とした「ナヴダーニャ財団」代表のヴァンダナ・シヴァ氏と、山形県庄内支庁『食の都庄内』親善大使で山形県にあるイタリアンレストラン「アル・ケッチァーノ」オーナーシェフの奥田政行氏をお招きして、講演会とパネルディスカッションを行います。
このシンポジウムを通して、現在の農業や食の在り方を見つめ直し、経済至上主義の価値観からの転換を促します。

■日   時:平成28年(2016年)10月10日(月・祝)13:00~17:30(開場:12:00)
■場   所:近畿大学東大阪キャンパス11月ホール・大ホール
       (大阪府東大阪市小若江3-4-1、近鉄大阪線「長瀬駅」から徒歩約10分)
■対   象:定員1,000人、資料代(中高生500円、大学生800円、一般1,000円)
■主   催:伝統的種子保全研究会
■共   催:NPO法人 秀明インターナショナル
■申込方法 :下記URLまたは、電話、E-mailにてお申込みください。
■申し込み先:NPO法人 秀明インターナショナル URL:www.nposhumei.or.jp
       TEL(0748)82-3140、E-mail:nposhumei@shumei.or.jp

【講師プロフィール】
■「ナヴダーニャ財団」代表 ヴァンダナ・シヴァ 氏
学  位:量子論(博士)、科学哲学(修士)
専門分野:環境問題、農業・食料問題、とくに種子をめぐる問題
著  書:『生物多様性の危機』(明石書店)、
     『ウォーター・ウォーズ』(緑風出版)など
受賞歴 :ライトライブリフッド賞、福岡アジア文化賞(大賞)、
     国連環境計画グローバル500賞、シドニー平和賞、
     トマス・マートン賞 など

■山形県庄内支庁『食の都庄内』親善大使 奥田 政行 氏
山形県鶴岡市でイタリア料理レストラン「アル・ケッチァーノ」経営。その傍ら、酒田調理師専門学校食材論講師を務める。地元産の食材を重視した料理にこだわり続けて、スローフード協会イタリア本部が主催した「テッラ・マードレ2006」では世界の料理人1000人に選ばれています。『人と人をつなぐ料理:食で地方はよみがえる』(新潮社)や『地方再生のレシピ 食から始まる日本の豊かさ再発見』(共同通信社)など多数の著書も著しています。

■近畿大学農学部環境管理学科 教授 池上 甲一
学   位:博士(農学)
専門分野 :農業経済学、環境政策学
研究テーマ:農業における資源利用の国際比較
      貧困・環境問題克服に向けたフェアトレードの可能性と実現条件
      里山生態系サービス支払いに関する理念と政策化
著   書:農の福祉力―アグロ・メディコ・ポリスの挑戦
      (農山漁村文化協会 2013年7月)
受   賞:1992年 地域農林経済学会賞
      2014年 地域農林経済学会 学会賞特別賞

【関連リンク】
農学部環境管理学科 教授 池上 甲一
http://www.kindai.ac.jp/meikan/140-ikegami-kouichi.html

関連URL:http://nara-kindai.unv.jp/


  • 昨年の様子 昨年の様子



トレンドワード
卒業
東日本大震災
入社
異動
花見
入学
新社会人