公益社団法人 日本アドバタイザーズ協会 Web広告研究会


10月28日(金)仙台にてデジタルマーケティングに関する無料セミナーを開催(第11回東北セミボラ)



東北セミボラ

東北セミボラ

公益社団法人日本アドバタイザーズ協会Web広告研究会(所在地:東京都中央区銀座 代表幹事:田中滋子)は、10月28日、宮城県・せんだいメディアテークにて、2011年の東日本大震災から継続開催し、今回で第11回となる『東北セミボラ(セミナー&ボランティア)』を開催し、翌29日には有志によるボランティア活動を行います。


「東北セミボラ」とは東北のいまの復興(ボランティア)とこれからの復興(セミナー)のため、セミナーとボランティア活動を行うというWeb研の造語です。


セミナーでは東北の企業ご担当者だけでなく、広く日本のデジタル担当者に役立つ最新の情報をお届けし、デジタル担当者同士の意見交換の場を提供させていただくと共に、ボランティアを通じ、東北を支援し、震災から5年半を経過した現地の状況を多くの方に知っていただく機会をご提供させていただきます。
なお、セミナーへのご参加は無料となっております。ご興味のございます方は是非お申込ください。
https://www.wab.ne.jp/wab_sites/contents/2429

◆第11回東北セミボラ開催概要 ※タイトル・講師は現時点の仮となっております。

【10月28日セミナー】 13:00~(開場:12:30)

■ごあいさつ 】13:00~13:05

Web広告研究会 幹事 東日本大震災・被災地支援プロジェクト リーダー
次田 寿生 (パナソニック株式会社)

■第1部:「コミュニケーションツールとしてのロボットの可能性(仮) 」13:05~14:15

●パネラー
株式会社パルコ 林 直孝氏
株式会社タカラトミー 木村 貴幸氏
●モデレーター
株式会社ワンパク/東日本大震災・被災地支援プロジェクトメンバー 阿部 淳也氏

概要
昨今、様々なモノがインターネットにつながりマーケティングのデジタル化が進む中で、AIやロボットが社会の中で活躍する可能性も現実的になりつつあります。生活の中に当たり前のようにロボットとコミュニケーションする機会も増えていくと想像されます。 そんなロボットの持つ可能性について、導入する側・開発する側の両方の視点でトークセッションを行います。

■第2部:「真のコミュニケーションが生む継続的な関係とは(仮)」 14:25~15:35

●パネラー
NPO法人 ファイブブリッジ理事長(仙台) 畠山 茂陽氏
マルブン食品株式会社 代表取締役(塩釜) 佐藤 文行氏
有限会社斉勝商店(気仙沼) 松田 広知氏
NPO法人 桜onプロジェクト(東京) 田中 孝幸氏
●モデレーター
NPO法人 桜onプロジェクト(東京) 吉田 暢氏

概要
震災から早5年。継続的な関わりが節目を迎えている今日、今でも被災地と継続的な関係性を築いている人たちがいます。仕事で関わる人、そうでない人。立場はそれぞれですが、共通している点は、被災者と支援者という関係でなく、「相手を敬い・想いを馳せる」という関係を構築していること。デジタル社会でコミュニケーションの重要性が問われる中、真のコミュニケーションとは何か、それによって生まれる継続的な関係性とはなにかをテーマに、具体的な事例を交えてトークセッションを行います。

■第3部:「マーケティング、ブランディング、CSRとクラウドファンディング(仮)」 15:45~16:55

●登壇者:家入 一真(いえいり かずま)氏 (株式会社CAMPFIRE 代表取締役)
●聞き手:常間地 悟氏(FULLER株式会社/東日本大震災・被災地支援プロジェクトメンバー)

概要
昨今大企業からも、マーケティング、ブランディングの一手法として認識され始めたクラウドファンディング。どのようなプロジェクトが今人々の注目を集めるのか。企業の立場から、どのようにクラウドファンディングに取り組めばいいのか。という点についてお話しいただきます。

登壇者経歴
家入 一真(いえいり かずま) 株式会社CAMPFIRE 代表取締役
2001年、合資会社マダメ企画(現:株式会社paperboy&co.)を設立し、個人向けレンタルサーバー「ロリポップ!」の提供を開始する。2008年には株式会社paperboy&co. をJASDAQに当時史上最年少で上場。 2011年、すべてのクリエイターへ贈るファン獲得と創作活動支援のための、 マイクロ・パトロン・プラットフォーム "CAMPFIRE"を立ち上げる。
2007年 Web人賞受賞。


■懇親会 17:00~18:30



・お申し込み:https://www.wab.ne.jp/wab_sites/contents/2429
・日時:2016年10月28日(金) 13:00-17:00(懇親会17:00-18:30)
・場所: せんだいメディアテーク 1Fオープンスクエア 〒980-0821 仙台市青葉区春日町2-1
・地下鉄:仙台駅から泉中央行きで3分、勾当台公園駅下車。「公園2」出口から徒歩6分
http://www.smt.city.sendai.jp/info/access/

・参加費
セミナー:会員社※1、一般、共に無料。
懇親会 :会員社※1、1口2名まで無料。3名以上1名3,240円。一般、1名3,240円(税込)
お支払方法:お申込後、請求書をお送りします。
※1 会員社:Web広告研究会もしくは日本アドバタイザーズ協会の会員社

当日の欠席の場合でも参加費のお支払いをお願いします。何卒ご了承ください。


■10月29日ボランティア

(Aコース) 福島県南相馬市復興ボランティア
(Bコース) 「塩竃 寒風沢体験ツアー」-島の歴史、島民の温かさを感じる体感型ツアー-

Aコース、Bコースより、どちらか一方にお申込ください。
※変更される可能性を踏まえた上でお申込みください。

・お申し込み:https://www.wab.ne.jp/wab_sites/contents/2429
--------------------------------
※上記記載内容は変更の可能性があります。

関連URL:https://www.wab.ne.jp/wab_sites/contents/2429

※この記事は配信日から1年以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。


  • 東北セミボラ 東北セミボラ
  • 第11回東北セミボラ 第11回東北セミボラ



注目ワード
中間決算
紅葉
お歳暮
エコプロダクツ
クリスマス
バーゲンセール
冬休み
クリスマスケーキ
忘年会
ランドセル