学校法人近畿大学


現役警察官による「“警察業界”説明会」開催 キャリア支援の一環として、大阪府警が協力



公務員就職志望者に人気の警察官という仕事

公務員就職志望者に人気の警察官という仕事

近畿大学法学部(大阪府東大阪市)は、平成28年(2016年)10月31日(月)、近畿大学東大阪キャンパスにて、大阪府警の現役警察官3人によるキャリア支援イベント「“警察業界”説明会」を開催します。

【本件のポイント】
●大阪府警の現役警察官が、警察組織や仕事内容を紹介
●本学卒業の警察官の体験談やアドバイスを聞くことで、志望動機の見つめ直しや公務員試験の勉強に対するモチベーションアップに生かす
●現役警察官と交流することができる貴重な機会を学生に提供

【本件の概要】
例年、公務員は法学部の卒業生の進路先として比較的多くの割合を占めており、それが学部の特徴の一つにもなっています。中でも、警察は志望度が高い業界の一つであり、昨年度実績では、法学部卒業生671人のうち、71人が公務員として、そのうち40人が警察官として就職しています。大学全体では、平成26年度(2014年度)卒業生において、全国4位の92人を警察官として輩出しています。(出典:大学ランキング2017)
このたび、警察官を志望している学生、あるいは進路先として興味を抱いている学生を対象に、キャリア支援の一環として、大阪府警の現役警察官3人による説明会を開催します。説明会では、仕事のやりがいや魅力、警察学校の厳しさの理由など、警察という“業界”について、学生が日頃疑問に感じていることを中心に紹介していただきます。当日は、本学卒業の警察官のほか、警察行政職員も参加し、自らの体験談やアドバイスを伝えます。本イベントにより、学生が“警察”という進路について真剣に向き合い、今後の公務員試験受験や自己研鑽のモチベーションを高めることを目指します。

■日時:平成28年(2016年)10月31日(月) 13:10~14:40
■場所:近畿大学東大阪キャンパス C館 2階 C-205教室
    (大阪府東大阪市小若江3-4-1、近鉄大阪線「長瀬駅」から徒歩約10分)
■対象:本学学生(全学部対象・学部不問)

関連URL:http://www.kindai.ac.jp/law/

※この記事は配信日から1年以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。


  • 公務員就職志望者に人気の警察官という仕事 公務員就職志望者に人気の警察官という仕事



注目ワード
衣替え
父の日
キャンドルナイト
株主総会