株式会社エムエスピー


水野美紀さん、優香さんなど芸能界もアラフォー婚ラッシュ!
アラフォー世代の女性会員が過半数を突破
結婚相談所マリーミーが高いアラフォー成婚率を維持する理由



マリーミー代表:植草 美幸

マリーミー代表:植草 美幸

結婚相談所マリーミーでは、アラフォー世代(35歳以上44歳未満)の女性会員が全体の約6割に達しました。35歳以上の成婚率は一般的に約2%と言われますが(2010年の国勢調査より)、代表の植草美幸(株式会社エムエスピー代表取締役)が指導する「植草コース」は、アラフォー世代の成婚率約80%という高い成果をあげています。(成婚退会者数÷全体退会者数で算出。2016年1月からの統計)

そこで、キャリアや生活スタイルが確立したアラフォー世代だからこそ陥りがちな結婚を遠ざける要因と、高い成婚率を誇るマリーミーが行っている3つのサポートをご紹介します。
【 結婚相談所マリーミー: http://marrymeweb.com/

■みんな自分が見えていない

結婚相談所に訪れるアラフォー女性は、以下の3パターンに大別できます。
1.今まで恋愛よりも勉強や仕事などに没頭してきた人
2.20代に美人でモテすぎた人
3.特に何かを頑張ることもなくなんとなく過ごしてきた人
全員に共通して言えるのは、「結婚市場における自分の価値がわかっていない」ということです。
例えば、1の恋愛よりも勉強や仕事に没頭してきた人は、「今まで我慢してきたんだから、その辺の人とは結婚したくない」と言う。2のモテすぎた人は、「男性が何から何までリードしてくれて当たり前」と考えている。3のなんとなく過ごしてきた人は、「(特に何もしなくても)いつか結婚出来るんじゃないかな」とアラフォーになってもまだ考えています。
現在の未婚率上昇は主に、「男性側の所得減少や経済不安」と「女性の社会進出が進み未婚という選択肢が取れるようになった」という2つの要因が重なった結果だと言われます。そのため今は「女性側が強い意志を持って結婚しようとしなければ、結婚できない時代」になっていると言えます。だからこそ、「何もしなくても、いつか結婚できるんじゃないか」と思っている女性ほど結婚が遠のいてしまうのです。
マリーミーでは、その心構えを最初にしっかり教えています。

■写真・お見合いはオーディションと同じ
結婚相談所では、まず写真でいい印象を持ってもらわなければ、出会うことさえできません。また対面した時に第一印象が悪ければ、その後は絶対にないのです。だからこそ、マリーミーでは、「写真・お見合いはオーディション」と考え、印象アップをしっかりサポートしています。

マリーミーでは、有名女性誌の第一線で活躍しているヘア&メイクアップアーティストおよびカメラマンと契約しており、入会した全員がプロの手で魅力的に変わっていきます。また代表の植草は長年アパレル業に従事していたためファッションスタイリングが得意で、マリーミーでは全身コーディネートの洋服の貸し出しと販売も行っています。お見合いの際には、その人の雰囲気に合った、第一印象がいい洋服をアドバイスしています。

■結婚後に家庭に入れてもらう金額の交渉までサポート

外見を変えたら、次に内面を変えていきます。今までとても頑張ってきた女性たちは、頑ななこだわりや男性と張り合うような気持ちがあり、それゆえ結婚を遠ざけている場合が往々にしてあります。ですが、今は「結婚しようとしなければ、容易に結婚出来ない」時代。幸せな結婚のために「そこに本当にこだわる必要があるか」を一緒に考え、「どうすれば結婚までうまく進めていけるのか」をアドバイスします。
逆に、女性たちが自分の年齢や(男性よりも)高い年収などを気にして、必要以上に自分を卑下する場合もあります。そうしたケースでは、今まで頑張ってきたことに胸を張るようアドバイスし、そこを正々堂々とアピールすることも伝えています。

また代表の植草は、マリーミーの女性会員と交際関係になった男性がいた場合、その男性をサポートしているスタッフともコミュニケーションを取り、女性が好みそうなプロポーズのシチュエーションやタイミングの相談に乗ったり、双方のご家族の意向や結婚後の家事の分担、双方が家庭に入れる金額などもヒアリングし調整することもあります。そのように様々な面で寄り添って背中を押しているからこそ、一般的には難しいとされる40代女性の婚活でも、高い成婚率を維持できているのです。


◆結婚相談所マリーミー代表:植草美幸(うえくさ・みゆき) 経歴
婚活アドバイザー、東京恋婚アカデミー校長、株式会社エムエスピー代表取締役
1995年に、アパレル業界に特化した人材派遣会社・株式会社エムエスピーを創業。そこで培われたコーディネート力と実績を活かし、2009年、結婚相談所マリーミーをスタート。
以後7年間にわたり年間約2,000組の恋愛アドバイスを行い、業界平均15%と言われる成婚率において、約80%の成婚率を誇る。(成婚退会者数÷全体退会者数で算出。2016年1月からの統計では82%)
決め手は時に辛口で行うカウンセリング。地方自治体やニュース番組でも数多く取り上げられている。
著書も『いくつになっても、結婚できる女結婚できない女』(牧野出版)、『モテ理論』(PHP文庫)など多数。

結婚相談所 マリーミー http://marrymeweb.com/
東京恋婚アカデミー: http://koikon.or.jp/
_________________________________________________

◆取材依頼・リリースについてのお問い合わせ先(広報担当)◆
株式会社プレリア 担当 : 芦澤 雅子(アシザワ ノリコ)
〒107-0062 東京都港区南青山4-17-33 グランカーサ南青山2F
携帯 : 070-6550-3038    電話 : 03-6869-1758 メール: ashizawa@prelia.co.jp

関連URL:http://marrymeweb.com/

※この記事は配信日から1年以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。


  • マリーミー代表:植草 美幸 マリーミー代表:植草 美幸


このカテゴリーの関連ニュースリリース(業績報告)


注目ワード
お歳暮
エコプロダクツ
クリスマスケーキ
クリスマス
大掃除
師走
バーゲンセール
冬休み
忘年会
年賀状