ヤマハ発動機株式会社 コーポレートコミュニケーション部


ヤマハ発動機が企業ミュージアム「コミュニケーションプラザ」のライフスタイル展示を変更。11月からの3ヶ月間は、ガレージで愛車と過ごす至福の時を表現した「ガレージ・ライフ」



「XSR900」カスタム車両

「XSR900」カスタム車両

ヤマハ発動機の企業ミュージアム「コミュニケーションプラザ」は、11月から1階のライフスタイルコーナー展示を変更しました。
 
今回のライフスタイル展示は、「“愛車”と過ごす至福の時」をテーマに、部品や工具、お気に入りのマシンに囲まれ、誰にも干渉されることのない自由な時間を表現しました。
シンプル・レトロな外観と最先端技術による走行性能を兼ね備えたモーターサイクル「XSR900」に国内外のヤマハ純正アクセサリーを施したカスタム車両を工具類とともに展示しています。
また、コミュニケーションプラザの歴史展示物は動態保存の方針としており、今回の展示では、1964年製「YDS-3」のレストア中のエンジンもご覧頂くことが出来ます。
この「ライフスタイル展示~ガレージライフ~」は来年1月まで展示予定です。


[ヤマハコミュニケーションプラザ情報]
 http://global.yamaha-motor.com/jp/showroom/cp/

<本件に関するお問い合わせ先>
 ヤマハコミュニケーションプラザ
 TEL.0538-33-2520 

<報道関係者のお問い合わせ先>
 ヤマハ発動機株式会社 
 コーポレートコミュニケーション部広報グループ
 TEL.0538-32-1145

関連URL:http://global.yamaha-motor.com/jp/


  • 「XSR900」カスタム車両 「XSR900」カスタム車両
  • ライフスタイル展示~ガレージ・ライフ~ ライフスタイル展示~ガレージ・ライフ~
  • ライフスタイル展示~ガレージ・ライフ~背面 ライフスタイル展示~ガレージ・ライフ~背面
  • レストア中の1964年製YDS-3エンジン レストア中の1964年製YDS-3エンジン



注目ワード
株主総会
ボーナス
梅雨