【Z会】受験生応援ストーリー『クロスロード』30秒ver.を、11月19日から12月2日までTOHOシネマズ『君の名は。』上映62劇場にて初上映!



クロスロード(C) Makoto Shinkai / CoMix Wave Films

クロスロード(C) Makoto Shinkai / CoMix Wave Films

株式会社Z会( http://www.zkai.co.jp/ )は、アニメーション監督の新海誠氏とのコラボレーションで2014年に誕生した受験生を応援するアニメーション作品『クロスロード』を、大ヒット公開中の映画『君の名は。』( http://www.kiminona.com/index.html )上映前のスクリーンCMとして、TOHOシネマズの62劇場にて、初上映いたします。

新海誠氏の描く、別々の日常を過ごす二人の人生が交差しながら一つの出逢いに向けてつながっていく、『君の名は。』の原点にもなった世界を、劇場の大画面で『君の名は。』の前に是非ご覧ください。

TOHOシネマズ62劇場の詳細は、下記よりご確認ください。
http://www.zkai.co.jp/home/news/press/161117_Z-kai_CROSSROAD.html
※『君の名は。』の上映スケジュールなどの詳細は各劇場ホームページでご確認ください。

『クロスロード』とは
『クロスロード』は、新海誠氏の監督による受験生応援ストーリーです。新海誠氏は、大ヒット公開中の映画『君の名は。』をはじめ、『言の葉の庭』、『秒速5センチメートル』など、数多くの作品を手がけています。また、『君の名は。』をはじめ、『とらドラ!』、『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』などに携わった田中将賀氏が、キャラクターデザイン・作画監督を務めました。また、映像で流れる楽曲は、関西出身のシンガー、やなぎなぎさんが歌う『クロスロード』で、本アニメーション作品のために、新海監督自らが作詞した楽曲です。

『クロスロード』は、2014年2月25日にWeb上で公開されて以来、大変多くの方に視聴いただいています。“受験生応援ストーリー”として生まれた本作品は、YouTubeで公開中の120秒Ver.の再生回数が317万回を突破しました。今回はスクリーンを通して是非ご覧ください。

『クロスロード』のあらすじ
塾もない離島から大学進学をめざす女子高生、海帆(みほ)とアルバイトをしながら受験勉強にはげむ都内在住の男子高生、翔太。「Z会の通信教育」を通して、二人の人生が交差していく物語です。

『クロスロード』特設サイト
http://www.zkai.co.jp/home/crossroad/
上記特設サイトより、『クロスロード』120秒ver.をご覧いただけます。

Z会は、今後も、お客様一人ひとりに最適な学びを提供すると共に、志望校合格のためだけではなく、自ら明日をひらく力を身につけるための様々な教育サービスを提供してまいります。

『クロスロード』の海帆と翔太も取り組んでいる、「Z会の通信教育」について
http://www.zkai.co.jp/ad/t/00/1/index.asp?cd=RCA

本件に関するお問い合わせ
株式会社 Z会 経営戦略部 経営企画課
電話:055-976-8947(受付時間:午前9:00~午後5:30)
E-mail:press@zkai.co.jp

  • クロスロード(C) Makoto Shinkai / CoMix Wave Films クロスロード(C) Makoto Shinkai / CoMix Wave Films


このカテゴリーの関連ニュースリリース(告知・募集)


トレンドワード
スキー
ひな祭り
ホワイトデー
卒業
東日本大震災