ヤマハ発動機株式会社 コーポレートコミュニケーション部


クリスマスの渋谷で「TRICITY155」と「E-Vino」を展示



渋谷ロフト二輪車展示イベント第2弾を開催

ヤマハ発動機株式会社、ヤマハ発動機販売株式会社は、クリスマスシーズンで盛り上がる2016年12月16日から12月25日まで、東京都内有数の若者の街“渋谷”にて、原付1種(50cc以下)の電動スクーター「E-Vino」とフロント二輪の新世代軽二輪スクーター「TRICITY155」の展示イベントを開催します。開催場所は、若い女性に高い支持を受ける渋谷ロフトです。

この展示イベントは“若者、新規客への情報発信”を目的に、年間を通して最も来場者が増えるクリスマスシーズンという絶好のタイミングとなる12月16日から10日間にわたり、渋谷ロフト1階の「間坂ステージ」にて開催します。屋内スペースでも電動スクーターの「E-Vino」だから可能となった“アクセルを実際にまわして、後輪が駆動する様子を体感できるコーナー”や、国内イベントでは初展示となるフロント二輪の新製品「TRICITY155」のまたがり体験ができます。 またスマートフォンなどで撮影し、指定されたSNSで投稿していただくと、その場でオリジナルのプリントが無料でもらえるサービスや、歳末にふさわしい大抽選会などをおこないます。様々なイベントをおこなう事により、多くの若者、新規客への情報発信の場として活用します。

渋谷ロフト(東京都渋谷区宇田川町21-1)は、国内108店舗の旗艦店であり、年間の来店客数は約600万人です。また、女性の来店比率は約7割で、中でも20-30代と若い世代の来店が多いのが特徴です。2016年7月20日から8月2日のイベントに続く第2弾となります。  



お問い合わせ先

ヤマハ発動機販売株式会社
MC営業企画部 マーケティング課
TEL:03-5713-3844 

関連URL:https://www.yamaha-motor.co.jp/mc/lineup/tricity155/

※この記事は配信日から1年以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。




注目ワード
敬老の日
月見
シルバーウィーク
台風
運動会
ピンクリボン
文化祭