学校法人近畿大学


近大生が中小企業のプロモーション動画を制作 経営学部学生が産学連携プロジェクトで企業の魅力をプロデュース



近畿大学経営学部(大阪府東大阪市)は、東大阪キャンパスにて、平成28年(2016年)12月22日(木)、経営学部准教授の山縣正幸ゼミの学生が参加した大阪労働協会主催の企業プロモーション型インターシップ「P-DASH」の制作報告会を行います。

【本件のポイント】
●大阪府の優れた中小企業の魅力を発見し、動画などでプロモーション
●産学連携によるビジネスの実践的教育
●学生はプロジェクトを通じて企業の実態に触れ、社会で活躍するための能力を磨く

【本件の概要】
経営学部准教授の山縣正幸のゼミでは、今年度より活動の一環として、学生目線からの企業のPRコンテンツを制作する企業プロモーション型インターシップ「P-DASH」に参加し、計6社のプロモーション動画と、「大阪からグローバル~最大限の楽しさと安全をあなたに~」「百年続く企業を目指して!環境に優しい施設を提案!」等、その企業の魅力をまとめた「魅力発見シート」の作成という活動を展開しました。
今回の制作報告会では、完成した動画や魅力発見シートを披露するとともに、学生の研究の成果として明らかになった各社の魅力や強み、そしてそれにもとづくプロモーションの制作意図などを発表します。学生にとっては、企業の実態に触れることのできる貴重な機会となります。

■日  時:平成28年(2016年)12月22日(木) 13:00~16:40
■場  所:近畿大学東大阪キャンパス 18号館 4階 4F・4G・4H教室
      (東大阪市小若江3-4-1、近鉄大阪線「長瀬駅」から徒歩約10分)
■主  催:大阪労働協会
■協力企業:株式会社キャットアイ、三洋化学工業株式会社、昭和電機株式会社、
      株式会社たけでん、株式会社平田タイル、ホソカワミクロン株式会社

【関連リンク】
経営学部経営学科 准教授 山縣 正幸(ヤマガタ マサユキ)
http://www.kindai.ac.jp/meikan/125-yamagata-masayuki.html

関連URL:http://www.kindai.ac.jp/keiei/



このカテゴリーの関連ニュースリリース(CSR、業績報告、告知・募集)


トレンドワード
スキー
ひな祭り
ホワイトデー
卒業
東日本大震災