広島県とグーグルが考えるデジタルテクノロジー時代のイノベーションとは?
経営者やビジネスパーソン必見のイベント「INNOVATION JAPAN×広島~イノベーションサミット2017~」を1月27日(金)に開催



広島県は、雇用や所得を生むイノベーションの推進を県政の柱と位置付け、「イノベーション立県」の実現を目指しています。
こうした中、世界で最もイノベーティブな企業の1つ、グーグルの協力も得て、起業を目指す人材の育成から中小企業の成長促進まで成長フェーズに合わせてサポートし、イノベーションの創出を応援しています。

このたび、この取組の一環として「イノベーションサミット2017」を、2017年1月27日(金)に広島市で開催します。

▼イノベーションサミット2017の詳細
http://www.pref.hiroshima.lg.jp/site/innovation/summit2017.html
▼イノベーションサミット2017お申込み
https://www.pref.hiroshima.lg.jp/ques/questionnaire.php?openid=341&check

イノベーションサミット2017では、「イノベーション」をテーマとした基調講演とパネルディスカッション(第1部)、ベンチャー企業によるビジネスプランのプレゼンテーション(第2部)を開催します。

■INNOVATION JAPAN × 広島 ~イノベーションサミット2017~ 概要
日時:平成29年1月27日(金) 13時30分~(13時00分 受付開始、交流会18時~)
会場:ANAクラウンプラザホテル広島3F 「オーキッド西&中西」
参加料:無料
主催:広島県商工労働局 イノベーション推進チーム
協力:グーグル日本法人
申込:https://www.pref.hiroshima.lg.jp/ques/questionnaire.php?openid=341&check

■プログラム
【第1部】「イノベーション」をテーマとした基調講演とパネルディスカッション
13:30-13:40 オープニング
広島県知事 湯﨑 英彦
グーグル日本法人 アジア太平洋地域マネージング・ディレクター・専務執行役員 CMO 岩村 水樹

13:40-14:10 基調講演 「未来をつくるイノベーション」
一橋大学イノベーション研究センター教授 米倉 誠一郎

14:20-15:00 パネルディスカッション「イノベーションを生み出す組織とは(仮)」
グーグル日本法人 アジア太平洋地域マネージング・ディレクター・専務執行役員 CMO 岩村 水樹
関西学院大学 経営戦略科 副研究科長 玉田 俊平太
(モデレーター)広島県 湯﨑 英彦

15:00-15:40 パネルディスカッション「広島から世界に向けたイノベーション」
マツダ株式会社 常務執行役員 デザイン・ブランドスタイル担当 前田 育男
一般社団法人アスリートソサエティ 代表理事 為末 大
(モデレーター)株式会社リ・パブリック共同代表/グローバル・デザイン・リサーチ・ネットワークReach 日本代表 市川 文子

【第2部】ベンチャー企業によるビジネスプランのプレゼンテーション
15:55-17:30 KDDI ∞ Labo MeetUP!With 広島
<審査員>
KDDI株式会社 バリュー事業本部 新規ビジネス推進本部 戦略推進部長 江幡 智広
グーグル日本法人 ビジネスマーケティング統括部長 横川 大輔

18:00-19:00 交流会

■広島県商工労働局イノベーション推進チーム
広島県では、ベンチャー企業を立ち上げた経験のある湯崎知事のもと、社会経済情勢や市場の動向に柔軟かつ的確に対応していくことのできる「イノベーション立県」の実現に向けた様々な取り組みを進めています。中でも、イノベーション推進チームは、新たなアイデアや価値が創造され、持続的にイノベーションが創出される事業環境(イノベーション・エコシステム)の構築に向け、イノベーションの基盤として重要な「幅広いネットワーク」が形成される「場」づくり、次代を担うイノベーションリーダーの育成、産学連携の推進などを実施しています。

広島県商工労働局イノベーション推進チーム 公式Facebookページ「広島イノベーションハブ」
https://www.facebook.com/openinnovationsquareinhiroshima/

【お問い合わせ先】
広島県商工労働局 イノベーション推進チーム イノベーション環境整備担当
〒730-8511広島市中区基町10-52
Tel:082-513-3353
E-mail:syoinnov@pref.hiroshima.lg.jp

関連URL:http://www.pref.hiroshima.lg.jp/site/innovation/summit2017.html

※この記事は配信日から1年以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。




注目ワード
入社
異動
花見
入学
新社会人
母の日