常石造船株式会社


瀬戸内の新しい旅を創出する新造船guntû(ガンツウ)の進水式 開催
~2017年1月16日 常石造船 常石工場第一船台~ 



新造船guntû(ガンツウ)イメージ

新造船guntû(ガンツウ)イメージ

常石造船株式会社(本社:広島県福山市沼隈町常石1083)より、常石工場で開催する次回の進水式をお知らせいたします。

2017年1月16日(月)午前11時50分 予定

常石工場では進水式は一般の方々に公開しておりますので、ぜひ一度見学にお越しください。
※過去の進水式の様子は「つねいしチャンネル」でご覧いただけます。
(つねいしチャンネル)
https://www.youtube.com/user/tsuneishigroup

また、進水式当日1月16日(月)午前11時50分より、インターネットで進水式の状況をライブ中継します。
(常石造船 常石工場 進水式ライブ中継)
http://www.ustream.tv/channel/Tsuneishi 
※時間は変更する可能性がありますので、常石造船ウェブサイトでご確認ください。
(常石造船ウェブサイト)
http://www.tsuneishi.co.jp

常石造船 常石工場では、約2カ月に1度、進水式を実施しています。
本船(第1600番船)は、「せとうちに浮かぶ小さな宿」をコンセプトに誕生した、宿泊型の小型客船です。船名は、guntû(ガンツウ)。瀬戸内海に生息するイシガニ(ワタリガニの一種)を表す方言にちなんで命名されます。尾道市にあるベラビスタマリーナを出発・帰港地とし、中四国の瀬戸内沿岸における景勝地を周遊。今秋の就航を目指しており、宮島や松山、大三島、北木島などの寄港予定地では、その土地ならではの食事やアクティビティを用意し、船だからこそわかる瀬戸内の自然美と、今までにない上質な旅を提供します。
進水式の所要時間は約20分です。
瀬戸内の新たな船旅を創出する、今までにない客船の進水式の模様をこの機会にぜひご覧ください。

■ 式次第(11:50〜12:10)
1.開式の辞
2.花束贈呈
3.国旗掲揚&国歌吹奏
4.本船命名
5.支綱御切断 餅撒き
6.閉会の辞

■ 進水する船の概要
未公開

■ 進水式の見学に関するお問い合わせ
常石造船株式会社
総務部 総務グループ
TEL: 084-987-1101


- 本件に関するお問い合わせ先 -
ツネイシホールディングス株式会社
CSV本部 マーケティングコミュニケーション部
pr@tsuneishi.com
本社福山市 TEL:084-987-4915
東京オフィス TEL:03-3264-7733

関連URL:http://www.tsuneishi.co.jp/


  • 新造船guntû(ガンツウ)イメージ 新造船guntû(ガンツウ)イメージ



トレンドワード
スキー
ひな祭り
ホワイトデー
卒業
東日本大震災