ビズネット株式会社


企業の間接材購買の課題を柔軟なアプローチで解決する、ビズネットの「外部カタログ連携」サービス



外部カタログ連携の仕組み

外部カタログ連携の仕組み

ビズネット株式会社は、官公庁や大手・中堅企業を主なお得意先とした「オフィス用品販売サービス」、ならびに企業の購買・調達にまつわるオペレーションをWeb上で統一して行える「購買業務アウトソーシング」を提供しています。

■企業における間接材購買の主な課題
例えば、製造業の工場で使われる工具、ユニフォーム、マスク、手袋などの副資材(間接材)。こうした物品は主資材と違って品目が多岐にわたる上、少量ずつ購入されるため、拠点ごとにバラバラに管理されていることが多く、全社的な購買実績の把握や内部統制が困難です。全国展開している販売業の店舗用品などでも、同様の課題が多く見られます。

■統一購買導入のメリット
全社で使う間接材の購買を、統一購買システムにアウトソーシングすることで、各拠点からの発注、承認、配送・納品、決済までのオペレーションが大幅に効率化します。
さらに、全国の拠点で「いつ、誰が、何を、どのくらい注文したか」が本社ですべて把握でき、その購入実績をもとに決算や予算の策定、ボリュームディスカウント交渉などがスムーズに行えます。

■他社Webカタログの注文・承認もまとめて行える「外部カタログ連携」サービス
またビズネットでは、当社の約28,000アイテムの「オフィス用品販売サービス」に加え、専門商社や専門店が扱う工具、理化学用品、安全用品、PC・家電、名刺印刷など、さまざまな品物やサービスをビズネットのプラットフォームから一括購買できる「外部カタログ連携」の仕組みを実現しています。
すでに連携している外部カタログに加え、お客様企業のご希望の他社Webカタログや、独自お取引の外部サプライヤとも連携が可能です。
ぜひ、お気軽にご相談ください。

▽ビズネット「購買業務アウトソーシング」
https://www.biznet.co.jp/procurement/

▽「発注とりまとめ」について
https://www.biznet.co.jp/procurement/order.html

▽関連コラム「物品購買業務の効率化」(全3回)
https://www.biznet.co.jp/column/supply/


【ビズネット株式会社について】
ビズネットは、オフィス生活用品約28,000アイテムをお届けする既存システムに、お客様企業からお預かりした販促物、社内物品なども載せて、調達・保管・管理・受発注・物流をワンストップで請け負うBPOサービスを展開しています。

▽ビズネット コーポレートサイト
https://www.biznet.co.jp/

---------------------
<お問い合わせ先>
ビズネット株式会社
森下・野村
03-5860-1011
(受付時間:月~金9:00~17:30まで ※土日・祝日・年末年始を除く)
---------------------

関連URL:https://www.biznet.co.jp/procurement/order.html

このリリースについてのお問い合わせ

※この記事は配信日から1年以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。


  • 外部カタログ連携の仕組み 外部カタログ連携の仕組み
  • 社内ルールに基づいてカスタマイズできる3段階の社内承認プロセス 社内ルールに基づいてカスタマイズできる3段階の社内承認プロセス


このカテゴリーの関連ニュースリリース(サービス)


注目ワード
スキー
ひな祭り
ホワイトデー
卒業
東日本大震災