学校法人近畿大学


国際的ながん研究者の創出を近大医学部が牽引 がん治療に関する国際シンポジウムを開催



近畿大学医学部(大阪府大阪狭山市)が事務局を務める「7大学連携先端的がん教育基盤創造プラン」では、平成29年(2017年)3月11日(土)・12日(日)に大阪にて、「第5回国際シンポジウム」を開催します。

【本件のポイント】
●日本・アメリカ・韓国・台湾のがん研究の最前線で活躍する若手研究者が英語で討論
●本学大学院からは、若手研究員が肺がん・緩和ケア・胃がん・乳がん等の最新研究を発表
●最優秀発表者は、ハーバード大学の講義(e-Learning、1年間)の受講資格を獲得

【本件の概要】
近畿大学医学部・薬学部、大阪市立大学医学部、関西医科大学、大阪府立大学看護学部、神戸大学医学部、兵庫医科大学、神戸市看護大学の7大学8学部が協力して、高度ながん診療と研究を実践できる人材養成の基盤整備を推進するため共同で文部科学省に申請し、平成24年(2012年)に文部科学省から「がんプロフェッショナル養成基盤推進プラン」に採択されました。
研修者養成部門の一環として、平成19年(2007年)にスタートし、過去10年間で25名の国際的に通用する研究者を排出しました。プログラム開始10年目の集大成として開催される本シンポジウムには、がん領域における基礎・臨床研究の最前線に従事し、本学大学院生でもある7人が参加し世界の研究者とがん医療に関する活発な討論を行います。また、セッション、ディスカッションはすべて英語で行われます。

■日  時:平成29年(2017年)3月11日(土)11:00~19:00、12日(日)9:00~14:45
■場  所:シェラトン都ホテル大阪 4F 大和の間
      (大阪市天王寺区上本町6-1-55、近鉄線「大阪上本町駅」直結)
■対  象:医療関係者及び医学生(定員160人、事前予約不要、入場無料)
■主  催:7大学連携先端的がん教育基盤創造プラン
■お問合せ:近畿大学医学部がんプロ事務局 TEL(072)366-0221 E-mail:ganpro@med.kindai.ac.jp

【開催の背景】
がんは、国民の2人に1人が罹り、3人に1人が死亡する疾患で、国民の生命及び健康にとって最大の脅威となりつつあります。一方で、がん教育・研究・診療は臓器別、診療科別に行われ、横断的な連携は不十分で、教育・研究基盤において遅れをとっている状態です。
7大学8学部の医学、看護学、薬学系大学院研究科は、それぞれの個性や特色・得意分野を活かして相互に連携し、高度ながん診療と研究を実践できる人材養成の基盤整備を推進する為に連繋をスタートしました。特に課題である、地域医療に携わるがん医療人の養成、人的交流の強化、先端的ながん研究を通じて国際競争力をもつがん研究者養成のための基盤整備を充実させるとともに、優れたがん専門医療人の養成を目的としています。本シンポジウムには、がん領域における基礎・臨床研究の最前線に従事し、本学大学院生でもある7名が参加し、世界の研究者とがん医療に関する活発な討論を行います。

【開催者プロフィール】
近畿大学医学部内科学教室(腫瘍内科部門)教授 中川 和彦
学  位:医学博士
専門分野:肺癌、新抗癌剤の臨床試験、分子標的治療
肺がんを中心に抗がん剤の化学療法、早期臨床試験等を専門分野としており、がん患者の緩和医療、患者・家族とのコミュニケーションの促進を図ることによる全人的がん診療の実現に取り組んでいます。

【第1回国際シンポジウム 最優秀発表者】
近畿大学医学部内科学教室(腫瘍内科部門)医学部助教 川上 尚人
学  位:医学博士
専門分野:臨床腫瘍学およびトランスレーショナルリサーチ(特に消化器がん)
胃がんのMETamplificationの演題にて、ハーバード大学医学部が主催するGlobal Clinical Scholars Research Training Program(GCSRT)に参加する資格が与えられました。この1年間のプログラムは、オンラインレクチャーによる双方向性で多くの課題をこなし、力を身につけるものです。英語もかなり鍛えられました。このような経験を経てMayo Clinicへの留学のチャンスをつかむことができました。

【プログラム紹介】
■3月11日(土)
11:00~11:10 オープニングセレモニー
開会挨拶 伊木 雅之(近畿大学 医学部長)
開催趣旨説明 中川 和彦(近畿大学医学部内科学教室腫瘍内科部門 教授)
11:10~ 基調講演
中川 和彦(近畿大学医学部内科学教室腫瘍内科部門 教授)
西川 博嘉(国立がん研究センター)
11:10~ 口演セッション
セッション1 放射線腫瘍学
セッション2 胸部腫瘍学
セッション3 緩和ケア/がん看護学
13:40~14:10 ミニレクチャー
川口 知哉(大阪市立大学大学院医学研究科呼吸器内科学 教授)
小林 進(Co-Director of Lung Cancer Research Program, Beth Israel Deaconess Medical Center Associate Professor, Harvard Medical School )
16:40~17:50 ポスター鑑賞 ディスカッション
ポスター-1 胃腸腫瘍学/血液腫瘍学/がん看護学/橋渡し研究/発達治療薬
18:00~19:00 イブニングセミナー
福岡 正博(近畿大学 名誉教授)
Keunchil Park,M.D.,Ph.D.(Professor Division of Hematology/Oncology, Samsung Medical Center, Sungkyunkwan University School of Medicine, Korea )

■3月12日(日)
9:00~10:00 ポスターディスカッション-2
ポスター-2 放射線腫瘍学
10:00~ 口演セッション
セッション4 胃腸腫瘍学
セッション5 胸部腫瘍学/血液腫瘍学
セッション6 橋渡し研究/発達治療薬
11:30~12:30 ランチョンセミナー
光冨 徹哉(近畿大学医学部外科学教室呼吸器外科部門 教授)
西尾 和人(近畿大学医学部ゲノム生物学教室 教授)
川口 知哉(大阪市立大学大学院 呼吸器内科学 教授)
Yasuhiro Koh,M.D.,Ph.D.(和歌山県立医科大学内科学第3講座 准教授)
14:50~15:00 クロージングセレモニー
閉会挨拶 西村 恭昌(近畿大学医学部放射線腫瘍学部門 教授)

【関連リンク】
医学部医学科 教授 中川 和彦(ナカガワ カズヒコ)
http://www.kindai.ac.jp/meikan/755-nakagawa-kazuhiko.html

医学部医学科 教授/主任 伊木 雅之(イキ マサユキ)
http://www.kindai.ac.jp/meikan/541-iki-masayuki.html

医学部医学科 教授 光冨 徹哉(ミツドミ テツヤ)
http://www.kindai.ac.jp/meikan/762-mitsudomi-tetsuya.html

医学部医学科 教授/主任 西尾 和人(ニシオ カズト)
http://www.kindai.ac.jp/meikan/757-nishio-kazuto.html

医学部医学科 教授 西村 恭昌(ニシムラ ヤスマサ)
http://www.kindai.ac.jp/meikan/759-nishimura-yasumasa.html

関連URL:http://www.med.kindai.ac.jp/

※この記事は配信日から1年以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。




注目ワード
入社
異動
花見
入学
新社会人
母の日