株式会社デザインアンドデベロップメント


◆PINS FACTORY(ピンズファクトリー)◆ ピンズ実例No.976
佐賀県立高志館高等学校アーチェリー部 様 「チームエンブレム」
★チームの誇りを形で表すピンズは伝統のシンボルマークがモチーフ



ピンズは、社章・会員章・褒章・記念品・ノベルティ・プレミアムグッズ・販促グッズ等にご利用いただけます

オーダーメイド専門のピンズ(ピンバッジ)メーカー「PINS FACTORY(ピンズファクトリー)」(株式会社デザインアンドデベロップメントのブランド名称、本社:東京都港区、代表取締役社長:大久保雄一、以下:ピンズファクトリー)では、ホームページ上でさまざまなオリジナルピンズ(ピンバッジ)の製作実例をご紹介しています。
http://www.pins.co.jp

【製作実例:佐賀県立高志館高等学校アーチェリー部 様】
http://www.pins.co.jp/products/detail.php?product_id=1376&source=news1703 ◆詳細はこちら

この度、「チームエンブレム」というアイテムをご用命下さった佐賀県立高志館高等学校アーチェリー部様は、過去に何度もインターハイを制している強豪チーム。近年は表彰台から遠ざかっていることもあり、競技に対する熱い気持ちを表現し切れない部員も見受けられたそうで、先輩たちが築いた誇りや伝統を再認識すると共に、全国制覇の栄光と輝きを再び取り戻すため、オリジナルピンズを製作する運びとなりました。

手描きのイラストを基に当社で仕上げた作品のデザインは、アーチェリーの的と矢をモチーフにしたシンボルマークと校章。このマークはチームのミーティングシートやユニフォームにも使用されているそうで、ピンズは大会に向けた決意を表すような仕様とオーダーメイドならではの品質が一体となりました。完成品は矢を入れる「クイバー」という筒状の道具に装着されているそうで、目標に向かい一丸となって突き進む皆さんの誇りの象徴となってくれることでしょう。

◆その他、ピンズ(ピンバッジ)の製作実例はこちら
http://www.pins.co.jp/products/list.php?source=news1703

We give small things the power to tell your best message.
PINS FACTORY(ピンズファクトリー)
http://www.pins.co.jp

【株式会社デザインアンドデベロップメント】
ブランド名称:PINS FACTORY(ピンズファクトリー)
所在地:〒108-0073 東京都港区三田4-15-35 三田ヒルクレスト7F
TEL:03-5441-7417
FAX:03-5441-7428
URL:http://www.pins.co.jp

1990年に設立した、オーダーメイド専門のピンズ(ピンバッジ)メーカー。
世界イベントや国内有名企業のピンズ(ピンバッジ)や社章の製作を多数手がける。
クリップマーカーなど、ピンズ(ピンバッジ)製作のノウハウを活かしたサービスも積極的におこなっている。
※ピンズ[PINS]とは・・・一般的に言うピンバッジ、留具の付いたバッジ。

【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社デザインアンドデベロップメント
オペレーションサポートグループ
小林 朋広
Tel:03-5441-7419
Email:info2@pins.co.jp

※この記事は配信日から1年以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。




注目ワード
お歳暮
エコプロダクツ
クリスマスケーキ
クリスマス
大掃除
師走
バーゲンセール
冬休み
忘年会
年賀状