パナソニックグループ


パナソニックのアニュアルレポートが米国LACP主催の「2015/16 Vision Awards」業種別部門で1位を受賞



米国LACPから授与された表彰状(テクノロジー業界部門)

米国LACPから授与された表彰状(テクノロジー業界部門)

パナソニック株式会社(以下、パナソニック)は、投資家の方々を主な対象に作成している「Annual Report 2016」(2016年3月期 財務とESGについての年次報告書)で、世界最大級のアニュアルレポートコンテスト「2015/16 Vision Awards」(米国LACP主催)のテクノロジー業界部門において、世界1位を受賞しました。

パナソニックは、アニュアルレポートにおいて、投資判断の材料としていただくための事業戦略や財務状況、ESG(環境・社会・ガバナンス)などの情報を開示しています。今回受賞した「Annual Report 2016」は、外部インタビュアーによる社長やCTOへのインタビューを実施するなど、マネジメントの「生の声」を生かしてパナソニックの成長戦略を発信しています。

今回、世界24カ国を超える幅広い地域より多数のエントリーがある中、審査スコア100点満点中99点の高評価を獲得しました。審査員は「パナソニックのアニュアルレポートは、非常に厳しいコンペティションの中でも際立った存在」「株主に向けたトップメッセージの構成が素晴らしい」と評価。また、内容や構成を評価するReport Narrative部門においても最優秀賞を受賞、総合部門においても4位に入賞しています。

▼パナソニック「Annual Report 2016」
http://www.panasonic.com/jp/corporate/ir/reference/annual.html

▼「2015/16 Vision Awards」パナソニック 受賞の詳細(LACP公式サイト / 英語)
http://www.lacp.com/201516vision/awards-annual-report-competition-12334.htm
・トップ50位の一覧(LACP公式サイト / 英語)
http://www.lacp.com/201516vision/top100.htm

※ LACP(League of American Communication Professionals)とは
コミュニケーション活動の実践向上の促進を目的に2001年に設立されたアメリカの団体。Vision Awardsは、世界最大級のアニュアルレポートコンテストの一つ。


<関連情報>
・パナソニック「Annual Report 2016」とCSR・環境活動報告を公開(2016年8月26日)
http://news.panasonic.com/jp/topics/147999.html

・パナソニック IR(投資家向け情報)
http://www.panasonic.com/jp/corporate/ir.html
・パナソニック 企業情報
http://www.panasonic.com/jp/corporate.html

関連URL:http://news.panasonic.com/jp





トレンドワード
卒業
東日本大震災
入社
異動
花見
入学
新社会人