株式会社ニューバランス ジャパン


1年後のジブンに何を伝えたいですか?
ニューバランスが未来のジブンへメッセージを送る「#MyFutureSelf」で3月13日(月)からボリス選手の動画配信を開始



ニューバランス ジャパンは、「未来のジブンへ #MyFutureSelf」と題するNBアスリートが未来の自分自身へメッセージを送るグローバルブランドキャンペーンで、3月13日(月)よりボリス・ベリアン選手の動画配信をスタートします。
現在世界大会で活躍する陸上800メートルアメリカ代表ボリス・ベリアン選手は、3年前まで地元のコロラドスプリングスのハンバーガー屋でアルバイトの毎日を送りながらたった一人でトレーニングを続けていました。ベリアン選手は、ひとつの出会いをきっかけに陸上クラブに参加し、コーチの指導を受け、世界大会でのチャンピオンに登り詰めました。動画では、ベリアン選手自身がナレーターとして、「未来のジブンへ」のメッセージを送ります。
「未来のジブンヘ #MyFutureSelf」は、アスリートたちがそれぞれが掲げる夢のために様々な経験をし、喜びや悲しみを感じ、そしてそれらが現在の自分自身を形作っているストーリーを紹介します。「未来のジブンへ #MyFutureSelf」キャンペーンサイトでは、ボリス・ベリアン選手を始め、プロテニス選手のミロシュ・ラオニッチ選手など、4人のNBアスリートがそれぞれの言葉で綴った、「未来のジブンへ」送るメッセージと動画を紹介します。
キャンペーンサイトでは、あなた自身が1年後の未来のジブンへメッセージを送ることができます。「未来のジブンへ」あなたは何を伝えますか?詳しくは下記のサイトをご覧ください。

「未来のジブンへ #MyFutureSelf」キャンペーンサイト
 https://www.newbalance.co.jp/letter-to-future-self/
 ボリス・ベリアン選手「未来のジブンへ」メッセージ動画
 https://www.youtube.com/watch?v=qd6gR6npm_k

 また今回の動画配信のほか、文藝春秋『Sports Graphic Number』では元400メートルの日本代表選手高野進氏が、自らの体験をもとに未来のジブンへ語りかける記事を本誌と『Number Web』で紹介するほか、ニューバランスと集英社『Sportiva』が運営するサイト『Beta Story』では、ニューバランス ジャパンの契約アスリートのストーリーを順次紹介してまいります。第一弾は先日契約を発表したプロゴルファーの有村智恵選手のインタビューです。こちらもご覧ください。

■『Sports Graphic Number』 3月16日発売
■NumberWeb 3月16日掲載開始 
 URL http://number.bunshun.jp/tu/201703newbalance/
■Beta Story  
 URL https://sportiva.shueisha.co.jp/future/newbalance/


<ニューバランスについて>
マサチューセッツ州・ボストンに本社を置くニューバランスは、「責任あるリーダーシップを明確に示し、アスリートが誇りを持って身に付け、社員が誇りを持って世に送り、コミュニティが誇りを持って受け入れることのできる、グローバルブランドの確立」を企業のミッションとして掲げています。1906年にアーチサポートインソールや偏平足などを治す矯正靴のメーカーとして誕生したニューバランスは、アスレチックブランドのリーディングカンパニーとして現在ランニングをはじめ、ライフスタイル、テニス、ベースボール、フットボールのためのフットウェアとアパレルを展開しております。ニューバランスの詳細については、http://www.newbalance.co.jp/ をご覧ください。

▼ ニューバランス ジャパン公式Facebookページ   
URL:http://www.facebook.com/newbalance.jp
▼ ニューバランス ジャパン公式Twitter @newbalance_jp 
URL:https://twitter.com/newbalance_jp
▼ ニューバランス ジャパン公式Instagram   
URL:http://instagram.com/new_balance_japan#

<メディア関係お問い合わせ>
ニューバランス ジャパン マーケティング部 ブランドマーケティング メディアチーム
JP_Mediateam_Marketing@newbalance.com
 

関連URL:https://www.newbalance.co.jp/letter-to-future-self/




トレンドワード
卒業
東日本大震災
入社
異動
花見
入学
新社会人