【Z会】新学習サービス「Z会Asteria(アステリア)」2講座がスタートします。



「英語4技能講座」「数学新系統講座」の無料プレ受講を3月30日まで受付中

Z会Asteria(アステリア)開講

Z会Asteria(アステリア)開講

株式会社Z会( http://www.zkai.co.jp/ )は、本日2017年3月13日(月)に、中学生以上を対象とした、タブレット(iPad)で学ぶ革新的な学習サービス「Z会Asteria(アステリア)」のサービス提供を開始しました。

「Z会Asteria」の最初の講座としてスタートしたのは、教育ICTを活用し、本格的なアダプティブ・ラーニングが可能な「英語4技能講座」「数学新系統講座」の2講座です。
開講を記念して、10日間この講座を体験できる「無料プレ受講」も本日より始まっています。3月30日までにサイトよりご登録の方に、順次、クーポンメールをお送りしますので、ぜひ、この機会にご利用ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆Z会Asteria(アステリア)webサイト
 http://www.zkai.co.jp/home/z-asteria/
「無料プレ受講」のお申込みを受付中です。
*最終締切は3月30日(木)となります。
*無料プレ受講にもタブレット(iPad)が必要です。
*無料プレ受講、有料受講いずれの場合も、まず上記サイトでお申込みの手続きを済ませてから、アプリをダウンロードしていただく必要があります。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

このたび開講した「英語4技能講座」「数学新系統講座」には、以下の三つの特長があります。

1.「一人ひとりに合った学び」の実現
一人ひとりに合った学びを提供したい――個別添削指導という形で長年その理想を追求してきたZ会の教育への想いと、テクノロジーを活用した新しい学びである「アダプティブ・ラーニング」(*1)とが結びついて、タブレット(iPad)で学ぶオンライン講座「Z会Asteria」は誕生しました。
本講座の学習においては、学習者一人ひとりの解答の正誤・学習履歴・理解度などのデータに基づいて、次に学ぶべき内容をリアルタイムで判断してレコメンドします。その学習者の理解度やペースに応じて、最適な学習ルートを案内するため、非常に効率よく、かつ効果の高い学習が可能となります。また、ゴールまでの到達度が可視化されることから、学習意欲の継続も期待できます。
(*1)米国Knewton社のアダプティブ・エンジンを導入しています。

2.学年やカリキュラムにとらわれずに学習が可能な無学年制
講座はいずれも「無学年制」となっており、最初に学習設定をすることで、学年やカリキュラムに縛られることなく、自分に合った地点から学習を始めていただけます。
問題演習だけでなく、映像講義を見て新しい学習内容を理解したり、学習の節目で添削課題を提出したりすることも可能。これらがすべて、通学の必要なく好きな時間に取り組めます。意欲次第で高度な内容にも取り組むことができるので、たとえば、中学生のうちに高校範囲まで学習を進めることも可能です。
しかも、料金は月額定額制となっており、1か月にどれだけ学習しても料金は一定です。

3.従来の教科の枠を超えた斬新な講座体系
変化の激しい時代だからこそ、あえて、学習のゴールを高校入試・大学入試とはせず、社会に出てからも役立つ、思考力や実践力を育成することを重視しています。
一部の大学では、新大学入試の意図をふまえた推薦入試や、英語の外部試験を活用したAO入試がすでに始まっていますので、それらに向けた学習として、Asteriaの講座は役に立ちます。

--------------
▽英語4技能講座
国際的協働を可能にする英語使用者の育成を目標とし、言語力の国際標準規格であるCEFRを日本人の英語学習の実状に合わせてレベルを細分化したCEFR-J(*2)を採用。レベルごとに学習目標を設け、音声や映像を交えた出題で、「聴く・読む・書く・話す」の4技能を総合的に鍛える。将来、留学や海外大学への進学を視野に入れた方にも適している。Online Speakingでは、外国人講師とのオンラインレッスン(*3)も受講できる。
(*2)CEFR-Jの開発者でもある東京外国語大学の投野由紀夫教授の監修による講座です。
(*3)株式会社レアジョブとの共同開発によるサービスです。
https://www.rarejob.co.jp/news/news_release/service/2017/0313/3863/


▽数学新系統講座
数学をとおして、思考力や柔軟な知識のつながりを獲得することを目標とした講座。ビッグデータ活用の重要性の高まりを鑑み、従来からある「代数・幾何・解析」に「統計」を加えた独自の講座体系となっている。従来型のカリキュラム学習とは異なり、細分化された学習項目のうち、つながりの深い項目どうしは関連させて学習できる。数学知識を実生活に生かす「数学活用問題」の出題など、数学的思考力を社会の課題解決に役立てたい方に適している。
--------------

\「無料プレ受講」は3月30日(木)まで受付中!/
http://www.zkai.co.jp/home/z-asteria/information/
すでに多くの方に「無料プレ受講」のお申込みをいただいています。Asteriaでの学習を10日間体験できるまたとない機会ですので、ぜひ、進化した学びの形に触れてみてください。

<本件に関するお問い合わせ>
株式会社Z会 Z会Asteria事務局
電話:055-976-8350(受付時間:午前9:00~午後5:30)
E-mail:ictpub@zkai.co.jp

  • Z会Asteria(アステリア)開講 Z会Asteria(アステリア)開講



注目ワード
中間決算
紅葉
お歳暮
エコプロダクツ
クリスマス
バーゲンセール
冬休み
クリスマスケーキ
忘年会
ランドセル