常石造船株式会社


TSUNEISHI HEAVY INDUSTRIES(CEBU),Inc. テレビ大阪スペシャル番組『愛弟子たちの島~海洋国家フィリピンが日本を救う~』に出演



日本人熟練工と現地作業員

日本人熟練工と現地作業員

 TSUNEISHI HEAVY INDUSTRIES(CEBU),Inc.(THI 所在地:フィリピン共和国セブ州セブ島バランバン、代表取締役社長:三島明彦)は、開局35周年を迎えるテレビ大阪で3月18日(土)に放送されるスペシャル番組『愛弟子たちの島~海洋国家フィリピンが日本を救う~』に出演します。

 急激な経済成長を遂げながらも、国民の一割が海を越えて外国で働く出稼ぎ大国フィリピン。一方で、技術大国である日本の造船業界は、世界最高峰の技術を伝える人材をフィリピンに求めています。この番組は、THIで働くフィリピンの若者に技術指導をし造船の技術を外国人に伝授する日本人の匠たちや、外航船の船員になることを夢見て奮闘するフィリピンの若者などに注目し、国境を越えて挑戦する人々の姿を追うグローバル・ドキュメンタリーです。

 THIのあるフィリピンのセブ島 バランバン町に病院や学校などのインフラを整え、まさに地域と共に成長してきたツネイシのこの町との深い信頼関係も、町並みと共に紹介されています。

是非番組をご覧ください。

[番組名]
開局35周年 それ、テレビ大阪やろ。アジアスペシャル
『愛弟子たちの島~海洋国家フィリピンが日本を救う~』
[放送日時]
2017年3月18日(土)16:00~17:00
[放送局]
テレビ大阪
[番組ホームページ]
http://www.tv-osaka.co.jp/sp/asia201703/


■ TSUNEISHI HEAVY INDUSTRIES (CEBU), Inc.について
フィリピン・セブ島にある、常石グループとフィリピンのアボイティス・グループとの合弁会社です。3万トン級から18万トン 級のばら積み貨物船を中心に、年間約20隻を建造し、従業員数は協力会社を含め1万人を超えるフィリピン有数の造船所です。Philippine Economic Zone Authority(PEZA、フィリピン経済特区庁)より、輸出事業におけるフィリピン経済の成長への貢献や、地域の発展に貢献するCSR活動で功績を認められ、優秀輸出企業賞と優秀地域プロジェクト企業賞などを2004 年からこれまで9回に渡って受賞しています。

URL:http://www.thici.com/
事業内容:船舶の建造および修繕
設立:1994年9月
従業員:約10,000人(2017年1月時点、協力会社社員含む)
所在地:フィリピン共和国 セブ島 バランバン
     Buanoy, Balamban, Cebu, Philippines 6041
敷地面積:約147万平方メートル
主要設備:船台2基、建造ドック1基、海上クレーン2基など
建造実績船種:ばら積み貨物船、自動車運搬船、タグボート


- 本件に関するお問い合わせ先 -
ツネイシホールディングス株式会社
CSV本部 マーケティングコミュニケーション部
pr@tsuneishi.com
TEL:084-987-4915

関連URL:http://www.tsuneishi.co.jp/


  • 日本人熟練工と現地作業員 日本人熟練工と現地作業員
  • 日本人熟練工 日本人熟練工
  • 現地作業員 現地作業員
  • TSUNEISHI HEAVY INDUSTRIES(CEBU),Inc. TSUNEISHI HEAVY INDUSTRIES(CEBU),Inc.



注目ワード
運動会
ハロウィン
ピンクリボン
文化祭
中間決算
紅葉
ランドセル