パナソニックグループ


パワーアシストスーツ開発のアクティブリンク株式会社が「株式会社ATOUN(あとうん)」に社名を変更



~事業会社として「職場の体力差の解消(パワーバリアレス化)」を加速~

パワーアシストスーツ開発のアクティブリンク株式会社が「株式会社ATOUN(あとうん)」に社名を変更

パワーアシストスーツ開発のアクティブリンク株式会社が「株式会社ATOUN(あとうん)」に社名を変更

事業用パワーアシストスーツの開発・販売を手がけるアクティブリンク株式会社(本社:奈良県奈良市、代表取締役社長:藤本 弘道)は、2017年4月1日に社名を株式会社ATOUN(あとうん、英語表記:ATOUN Inc.)に変更いたします。
新社名は、同社が商品開発のコンセプトとして常に大切にしている「“あうんの呼吸”で使える」にちなんだもの。和を重んじる日本文化の根底に流れる精神を社名として掲げ、今後は国内はもちろん海外にも積極的に事業を拡大してまいります。

【社名変更の背景】
2003年にパナソニック株式会社のベンチャー支援制度で創立して以来、同社はパワーバリアレス社会(※)の実現を目指し、「パワーアシストスーツ」をはじめとするロボット機器の開発および販売に取り組んでまいりました。近年はロボット領域が社会で広く注目を浴びるようになり、開発のみならず、ビジネスの現場や実生活への応用の仕方(社会実装)が問われはじめています。同社の15年近くにわたる事業経験から得た実用への知見にも、内外から高い評価を頂戴し、さまざまなご相談をいただくようになりました。そのニーズをふまえて今後は事業会社としての役割をより強化し、社会におけるロボットの実用、つまりはロボット技術と人との「あうんの関係」づくりに貢献すべく、社名を改めて更なるチャレンジに取り組んでまいります。

※ パワーバリアレス社会について
性別や年齢などによる「体力差」が差別や障壁にならず、だれもが自分がもつ本当の価値を発揮できる社会。「パワー(=力)バリアレス(=障壁がない)」の意。

【変更の概要】
1. 新社名:株式会社ATOUN
2. 変更日:2017年4月1日

* 参考情報(従来から変更はありません)
本社所在地:奈良県奈良市左京6丁目5-2
代表者:代表取締役社長 藤本 弘道
資本金:4億7200万円(2017年4月1日時点)

■社名ロゴ
デザイン:PARTY https://prty.jp
「体験のデザイン」をテーマに、コミュニケーションやデザイン、プロダクトなどのさまざまな領域で活躍するクリエイティブラボ。国内のみならず海外での評価も高く、世界の主要なデザイン賞や広告賞を多数受賞している。トヨタ自動車やソニー、無印良品などの広告や、「成田空港第3ターミナル」の空間デザイン・ディレクション、サンスター「G・U・M PLAY」などの製品開発も手がけている。
 
【本件に関するお問い合わせ】
アクティブリンク株式会社 担当:福井
TEL:0742-71-1878
お問い合わせページ:http://activelink.co.jp/doc/290.html
ホームページ:http://activelink.co.jp/

関連URL:http://news.panasonic.com/jp

※この記事は配信日から1年以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。


  • パワーアシストスーツ開発のアクティブリンク株式会社が「株式会社ATOUN(あとうん)」に社名を変更 パワーアシストスーツ開発のアクティブリンク株式会社が「株式会社ATOUN(あとうん)」に社名を変更


このカテゴリーの関連ニュースリリース(企業動向、調査・報告、告知・募集)


注目ワード
運動会
ハロウィン
ピンクリボン
文化祭
中間決算
紅葉
ランドセル