学校法人近畿大学


東大阪キャンパス新エリア「ACADEMIC THEATER」 自習室の座席予約等をスマホアプリで管理 女性専用室を含む24時間利用可能な自習室のセキュリティ強化にも活用



24時間利用可能な自習室

24時間利用可能な自習室

近畿大学(大阪府東大阪市)は、平成29年(2017年)4月6日(木)に開設する新たな学術拠点「ACADEMIC THEATER(アカデミックシアター)」内に、女性専用室を含む24時間利用可能な自習室を設置します。その自習室では、株式会社NTTデータ関西(大阪府大阪市)、株式会社NTTデータ(東京都江東区)および株式会社アイリッジ(東京都港区)と開発したスマートフォン用アプリケーションによって、座席予約等を管理します。

【本件のポイント】
●24時間利用可能な自習室の座席予約をスマホアプリで管理し、セキュリティ強化にも活用
●スマホアプリによって、本学独自の図書分類「近大INDEX」の活用を推進
●学生の自発的な学びを喚起し、学生サービスを向上させるためスマホアプリを導入

【本件の概要】
新たに開設する「ACADEMIC THEATER」は、近畿大学の新たな実学教育の拠点です。編集工学研究所所長の松岡正剛氏が監修した新生図書館「BIBLIOTHEATER(ビブリオシアター)」を中心に、24時間利用可能な自習室や学習型カフェ「CNN Café」などを設置します。
その「ACADEMIC THEATER」の機能を学生が最大限に活用できるようにするため、専用のスマホアプリを開発しました。時流に合ったシステムとしてスマホアプリを導入することで、学生の自発的な学びを喚起し、学生サービスの向上を図ります。
24時間利用可能な自習室では、映画館や新幹線のようにスマホアプリから事前に座席を予約し、予約した者だけが入室できるシステムを構築しました。女子専用室や深夜の利用者を管理し、セキュリティの強化を図ります。

【スマホアプリの機能】
(1)24時間型自習室の予約
24時間利用可能な自習室(女子専用室あり)の座席予約を管理します。予約した学生しか入室できないようにすることで、セキュリティの強化を図ります。

(2)「近大INDEX」の活用
新生図書館「BIBLIOTHEATER」では、従来の図書分類とは異なる独自の分類法「近大INDEX」によって書籍やマンガを配架します。松岡正剛氏監修による「近大INDEX」は、「数は雄弁である」「文学をマンガする」「交際するメディア」などのユニークな見出しごとに本を配架しており、学生はスマホアプリを使って未知の本と出合うことができます。また、図書の貸出・予約状況の確認や延長なども可能です。

(3)「ACT(アクト)」イベントの検索
「BIBLIOTHEATER」内にある「ACT」は、社会の諸問題を解決に導くために学生が議論などを行うガラス張りの空間です。学内公募で選ばれた文理融合のプロジェクトや産学連携プロジェクトが、ここで活動します。学生は、「ACT」で開催される勉強会やイベントなどをスマホアプリで検索し、参加することができます。

(4)ポイントインセンティブ
自習室など施設の利用状況に応じて、学生にポイントを付与します。ポイントはクーポンに交換でき、新たに開設したアメニティフィールド内のカフェテリアなどで利用可能です。

(5)プッシュ通知
「ACADEMIC THEATER」でのイベント開催情報などを、学生にプッシュ通知でお知らせします。

【パートナー企業】
■株式会社NTTデータ関西
スマートフォンアプリや自習室座席予約などの外部連携サービスをスムースに連動させるためのバックエンドの方式を構築。
所在地 :大阪府大阪市北区堂島3丁目1番21号 NTTDATA堂島ビル
代表者 :代表取締役社長 河野 吉晴(こうの よしはる)
事業内容:システムインテグレーション事業/ネットワークシステムサービス事業/その他これらに関する一切の事業
設  立:平成2年(1990年)
社員数 :794人

■株式会社NTTデータ
「ACADEMIC THEATER」で創出される知的創造物(文書・動画・静止画・音源など)を保管・閲覧可能とする仕組みを、デジタルアーカイブソリューション「AMLAD(アムラッド)※」で構築。
所在地 :東京都江東区豊洲3丁目3番3号 豊洲センタービル
代表者 :代表取締役社長 岩本 敏男(いわもと としお)
事業内容:システムインテグレーション事業/ネットワークシステムサービス事業/その他これらに関する一切の事業
設  立:昭和63年(1988年)
社員数 :11,200人
※「AMLAD」は、バチカン図書館における歴史的手書き文献のデジタル化・長期保存を目的としたデジタルアーカイビング事業に採用される等、国内外のさまざまなアーカイブシステム等に採用されています。
http://www.amlad.jp/

■株式会社アイリッジ
各種システムと連携した「アカデミックシアターアプリ」を開発。「popinfoモジュールサービス(位置情報連動型プッシュ通知、クーポン、ポイント)」を提供。
所在地 :東京都港区麻布台1丁目11番9号 BPRプレイス神谷町10F
代表者 :代表取締役社長 小田 健太郎(おだ けんたろう)
事業内容:O2Oソリューションの提供を中心としたインターネットサービスの企画・開発・運営
設  立:平成20年(2008年)
社員数:59人

関連URL:http://www.kindai.ac.jp/

※この記事は配信日から1年以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。


  • 24時間利用可能な自習室 24時間利用可能な自習室



注目ワード
バレンタインデー
スキー
ひな祭り
ホワイトデー
東日本大震災