広島発のイノベーション創出拠点「イノベーション・ハブ・ひろしまCamps」オープン!



Google講演など産学金官参加のオープニングウィークイベントを3/31(金)まで開催

広島県は、県内で新規ビジネスや地域づくりなどにチャレンジする人たちが交流する拠点として、「イノベーション・ハブ・ひろしま“Camps(キャンプス)”」を2017年3月25日(土)、広島市中区紙屋町にオープンします。

▽イノベーション・ハブ・ひろしま“Camps(キャンプス)” オフィシャルサイト
http://camps-hiroshima.jp/


■広島県の「イノベーション・エコシステム」の核となる施設
本県では、「イノベーション立県」を掲げ、新たなビジネスを生み出す人材を育成する「イノベーション・ハブ」の取り組み(イノベーション・トーク、イノベーターズ100、イノベーションリーダー養成塾など)や、創業支援、企業支援、地域のクリエイティブ活動の支援などを行っています。

このたびオープンした「イノベーション・ハブ・ひろしまCamps」は、県内のイノベーション創出の拠点となるもので、当施設を核として人・資金・情報などが集積・結合し、新たなつながりとイノベーションが次々と生み出される好環境(イノベーション・エコシステム)が形成されることを目指します。

また、当施設には、シニアコーディネーターを中心に、スタートアップ支援や新規事業創出支援、IPO支援など、さまざまな資質・能力を持つコーディネーターが常駐し、利用者の多様なニーズや相談に対応できる体制を構築します。

■施設の概要
施設名:イノベーション・ハブ・ひろしまCamps
所在地:広島市中区紙屋町1‐4‐3 エフケイビル1階
オープン時間:10:00~20:00(イベント等により時間変更の場合あり)
定休:水曜日、年末年始
施設のご利用:会員制、登録無料
※駐車場がありませんので、公共交通機関をご利用ください。

<施設内容>
・受付:利用案内、会員登録、利用状況確認など
・ワークショップエリア:ライブラリやミニキッチン等を具備し、多彩なワークショップを開催できるスペース
・セミナーエリア:最大80名までのセミナーやイベントが開催できる広いスペース
・Fabエリア:3Dプリンター、レーザーカッター等が利用可能。新たなモノづくりのアイデアの実現化を支援します
・マルシェエリア:イノベーションのチャレンジによって生まれた商品などを展示・販売。マーケティング・販売テストなどにご利用いただけます


この開設にともない、3月31日(金)までの1週間、イノベーションの取り組みやサポートを行う産学金官それぞれが主体となって、さまざまな講演、パネルディスカッション、ワークショップを行う「オープニングウィークイベント」を開催します。

【オープニングウィークイベント 概要】
開催期間:2017年3月25日(土)~31日(金)
▽イベントの詳細はこちら
https://www.pref.hiroshima.lg.jp/site/innovation/campsopeningweek.html

<講演・パネルディスカッション・ワークショップなど>
◎3月25日(土)
13:30~
地方創生「新しい創業者の時代」~第4次産業革命における場づくり~
登壇者:清成 忠男(元法政大学総長・理事長)、中嶋 聞多((一財)地域活性化機構理事長)、奥原 誠次郎(インスマート(株)代表取締役会長)
定員:50名

15:30~
「広島の牡蠣を世界へ!」~大手企業連携による水産業の未来~
登壇者:鈴木 隆((株)ファームスズキ代表取締役)、川崎 育造(クニヒロ(株)代表取締役)、石川 裕章((株)JR西日本/プロデューサー)
定員:50名

17:30~
「デザイン」が拓く、新たな市場~設計と戦ほぼとしてのデザイン~
登壇者:清水 清春(電通西日本 広島支社 クリエーティブ統括)、三島 久範((株)Gkデザイン総研広島取締役)、谷川 智明(Switch design代表)、進士 遙(イラストレーター、デザイナー)
定員:50名

◎3月26日(日)
13:00~
「夢をかたちに」~女性のビジネスへのチャレンジ~
登壇者:浜口 緑((株)リシュラ代表取締役)、やまざきさちえ((株)petapeta代表取締役)、中島 久美子((株)Hint代表取締役)
定員:50名

14:00~
「働き方をリデザインする!」~個人のチャレンジと組織の変革の調和~
登壇者:木谷 宏(県立広島大学MBA教授)、高城 幸治(中国経済産業局 産業人材政策課 課長補佐)、前田 多美(マリーナホップ広報担当兼女優)
定員:50名

◎3月27日(月)
16:00~18:00
起業家物語Vol.2「アイデアを形にするには」~ビジネスコンテストをただのコンテストで終わらせないために~
<内容>
(1)Cvg中国2年連続グランプリ!!広大起業部1st Penguin Clubとは!?
(2)アイデア発想法の実践ワークショップ
主催:広島大学起業部1st Penguin Club
定員:50名

◎3月28日(火)
14:00~16:00
「一歩先を行く先輩起業家から学ぶ,新事業の育て方」~ひろしまベンチャー助成先企業による事業紹介~
主催:公益財団法人ひろしまベンチャー育成基金(事務局:広島銀行法人営業部内)、広島県
登壇者:栗栖 弘美(kurisumade代表)、新井 恵((株)ラフラインズ代表取締役)、湊 容子(おけいこドットコム代表社員)
定員:50名

◎3月29日(水)
18:30~20:30
「グーグルと実現するビジネスのデジタル化戦略」
<内容>
(1)デジタル化で起こすビジネス環境のイノベーション(Googleのクラウドシステムを活用した業務効率化)
(2)Googleを活用したデジタルマーケティング戦略(ユーザーの動向から学ぶ最適な集客方法)
主催:広島県
協力:グーグル合同会社
説明者:グーグル合同会社 広告営業本部 真浦 玲 氏ほか
定員:50名

◎3月30日(木)
13:00~17:00
「イノベーティブ思考ワークショップ」~ロボホンを題材にデザイン思考を体験~
主催:広島県
協力:シャープ株式会社 後援:株式会社日本政策投資銀行
講師:石橋 金徳 氏(慶應義塾大学大学院 システムデザイン・メネジメント研究科 特任助教)
定員25名(受付終了)

◎3月31日(金)
15:00~18:00
プレミアムフライデー企画「デスクワークを捨てて、街に出よう!」
<内容>
イノベーション・ハブ・ひろしまCamps の内覧会及び利用例を紹介
※参加登録は不要です。15:00から18:00の間でお好きな時間にお越しください。


<特別イベント>
3月25日(土)
11:00~12:00
元 圭一 氏による『Photo Workshop(フォトワークショップ)』
(限定10組)

13:00~15:00
『Laser Workshop』~3Dプリンタ及びレーザー加工機稼働~
<内容>
レーザー加工機を使ったマグネット制作
(限定10組)

3月26日(日)
12:00~16:00
『Photo Contest』 ~360度カメラ(リコーTheta)を使ったフォトコンテスト
(限定5組)

▽各イベントの詳細はこちら
https://www.pref.hiroshima.lg.jp/site/innovation/campsopeningweek.html


■広島県商工労働局イノベーション推進チーム
広島県では、ベンチャー企業を立ち上げた経験のある湯崎知事のもと、社会経済情勢や市場の動向に柔軟かつ的確に対応していくことのできる「イノベーション立県」の実現に向けた様々な取り組みを進めています。中でも、イノベーション推進チームは、新たなアイデアや価値が創造され、持続的にイノベーションが創出される事業環境(イノベーション・エコシステム)の構築に向け、イノベーションの基盤として重要な「幅広いネットワーク」が形成される「場」づくり、次代を担うイノベーションリーダーの育成、産学連携の推進などを実施しています。

広島県商工労働局イノベーション推進チーム 公式Facebookページ「広島イノベーションハブ」
https://www.facebook.com/openinnovationsquareinhiroshima/

【お問い合わせ先】
広島県商工労働局 イノベーション推進チーム イノベーション環境整備担当
〒730-8511 広島市中区基町10-52
Tel:082-513-3353
E-mail:syoinnov@pref.hiroshima.lg.jp

関連URL:http://camps-hiroshima.jp/

※この記事は配信日から1年以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。




注目ワード
敬老の日
月見
シルバーウィーク
台風
運動会
ピンクリボン
文化祭