ターナージャパン株式会社


旅チャンネル『榊原郁恵の町のお嬢さん』4月は宮崎県延岡市へ
旅先の人達とふれあいながら“町のお嬢さん”を探す旅!



榊原郁恵が各地を散策しながら町で輝く女性“町のお嬢さん”達とのふれあいを通じて
土地の風情や街並みなどを紹介するシリーズ紀行番組!!

全国のケーブルテレビ、スカパー!、IPTVで『旅チャンネル』(www.tabichan.jp)を放送中のターナージャパン株式会社(本社:東京都中央区銀座6-18-2 野村不動産銀座ビル11階 最高責任者/ジェネラルマネージャー:トム・ペリー)では、榊原郁恵が旅人となるシリーズ紀行番組『榊原郁恵の町のお嬢さん』(http://www.tabichan.jp/travelogue/ojosan)第26話「宮崎県延岡市」を2017年4月9日(日)午前9時より放送します。

『榊原郁恵の町のお嬢さん』(http://www.tabichan.jp/travelogue/ojosan)は、榊原郁恵が各地を散策しながら、その町で輝く女性“町のお嬢さん”達との触れ合いを通じて土地の風情や街並みなどを紹介するシリーズ紀行番組。訪れた旅先では、地元メディアとして地域情報に精通している地元のケーブルテレビ局がおススメするスポットを散策。町歩きで出会った“お嬢さん”達に声をかけながらふれあいの旅をお届けします。

第26話「宮崎県延岡市」では、地元メディア(ケーブルテレビ局)ケーブルメディアワイワイの協力で、日向灘と九州山地に囲まれ大自然が広がる宮崎県延岡市を巡ります。延岡駅前から散策をスタートし、商店街の入り口で見つけたハンドメイドのバリの雑貨店、創業から60年以上続く和菓子店、高さ17メートルの“日本一の弘法大師像”が立つ今山大師寺などを巡ります。野菜や果物の種の販売店に嫁いだ店主夫人、マラソン帰りでジャージ姿だった同じ職場のグループ、ハワイアン雑貨も販売する80年以上続く履物店の店員の母娘など、様々な“町のお嬢さん”達と出会います。

旅人・榊原郁恵は、「お店の前に店主の顔写真が紹介されている“顔の見える商店街”が印象に残りました。こういう方がお店をされているのね、ちょっと入ってみようかなって、お嬢さん達との出会いのきっかけを作ってくださいました。“日本一の弘法大師像”がちょうど沐浴の時期と重なってしまったので、次に来た時は見てみたいですね」と、延岡の旅の印象とともに、代表曲“夏のお嬢さん”の曲名をきっかけに誕生した番組をPRしました。

旅チャンネルでは、この他にも様々なテーマの旅番組を多数放送しております。

※『榊原郁恵の町のお嬢さん』 http://www.tabichan.jp/travelogue/ojosan

■会社概要
会社名:ターナージャパン株式会社
代表者:最高責任者/ジェネラルマネージャー トム・ペリー
所在地:東京都中央区銀座6-18-2 野村不動産銀座ビル 11階
設立:1997年5月
TEL:0570-03-6611
URL:http://www.tabichan.jp

■お問い合わせ
ターナージャパン株式会社 
担当:マーケティングコミュニケーションズ部
堀切園智香・竹島訓・澁谷佳宗
http://www.tabichan.jp/inquiry
TEL:0570-03-6611

関連URL:http://www.tabichan.jp/travelogue/ojosan

※この記事は配信日から1年以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。




注目ワード
ハロウィン
ピンクリボン
文化祭
中間決算
紅葉
ランドセル