ICT CONNECT 21


富士ソフト、総合教育ソリューション「みらいスクールステーション」を熊本市の小中高等学校など17カ所へ寄贈



~2016年熊本地震の被災地支援として8月より8ヶ月間無償貸与を経て~

映像配信技術を利用した公開朝礼の様子

映像配信技術を利用した公開朝礼の様子

2017年4月14日(金)、熊本地震から1年という節目を迎えました。被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。

ICT CONNECT 21 ( https://ictconnect21.jp/ 、赤堀侃司会長)の会員である富士ソフト株式会社( http://www.fsi.co.jp/ 、本社:神奈川県横浜市、代表取締役 社長執行役員:坂下 智保)は、熊本地震の被災地支援として人的支援、技術(IT)支援、義援金など様々な支援を続けて参りました。
昨年8月より、被災した市内16カ所の小中高等学校と市教育センターへ総合教育ソリューション「みらいスクールステーション」を無償貸与及び導入設置しておりましたが、引き続きご利用いただけるよう4月1日付で熊本市への寄贈を決定し、本日4月19日(水)、熊本市教育委員会にて寄贈式を行いました。

▼総合教育ソリューション「みらいスクールステーション」
https://www.mirai-school.jp/

熊本地震では、体育館が被災する、被災者の避難所として体育館が利用されるなど、熊本市内の学校ではこれまで体育館で行っていた朝礼や全校集会の実施が困難となりました。また、被災によって校内放送設備が故障、使用できなくなる学校もありました。この問題を富士ソフトは「みらいスクールステーション」の無償貸与により解決しております。
「みらいスクールステーション」の映像配信機能(見える校内放送)は、生徒が体育館等に集合することなく教室のテレビやプロジェクターを介して朝礼や全校集会が実施出来るようになっております。

▼みらいスクールステーション 校内ライブ放送機能
https://www.mirai-school.jp/announcement

今後は、電子掲示板や授業支援など多彩な機能をご活用いただき、学校運営のさらなる効率化に寄与できることを期待しています。

▼お問い合わせ
富士ソフト株式会社 みらいスクール事業部
TEL:0120-964-529

関連URL:https://www.mirai-school.jp/





注目ワード
新社会人
こどもの日
母の日
ゴールデンウィーク
春行楽
運動会