株式会社せとうちホールディングス


Quest社の小型航空機「KODIAK100」を中国で組立・製造のため合弁会社を設立



株式会社せとうちホールディングス(本社:広島県尾道市、会長:神原勝成、以下「せとうちHD」)の米国子会社New Quest Holdingsは、傘下にある米国小型航空機メーカーQuest Aircraft Company, L.L.C. (以下「Quest社」)が製造している「KODIAK100」を、中国で組立・製造のため、2017年4月25日、Skyview Holdings(本社:中国江蘇省鎮江市 代表 呉秋華 以下「Skyview HD」)との間で、合弁会社「Kodiak Aircraft Industry (Zhenjiang) Co. Ltd.」を設立する契約に調印いたしました。

合弁相手先のSkyview HDは、従来から中国における「KODIAK100」の総販売代理店を担ってきました。中国はこれまでも「KODIAK100」の販売上重要な市場でしたが、近年、中国政府の支援のもと、中小型機用の空港増設が進み、飛行空域の緩和も打ち出され、急速な需要拡大が予想されています。この需要拡大を積極的に取り込むため、現地組立・製造の合弁会社を立ち上げることになりました。

Quest社は2001年、国際人道支援用途の航空機製造を目的に米国アイダホ州サンドポイントに設立され、2015年2月にせとうちHD傘下となった小型航空機メーカーで、10人乗り単発プロペラ機「KODIAK100」を製造・販売しています。「KODIAK100」は2007年の発売以来、燃費、動力性能と汎用性の高さから順調にシェアを拡大し、これまでに累計200機以上を製造、全世界に販売してきました。Quest社は、この合弁会社に対するライセンス供与、技術指導、従業員のトレーニングやサプライチェーンの提供などを行います。

小型航空機は、主に農業・鉱業分野や災害対策用の移動・物資輸送手段として利用されてきましたが、高速で移動できる身近で便利な輸送インフラとして、今後は欧米に加えて日本を含むアジア各国でも、富裕層や観光事業者向けの需要増加が見込まれています。こうした市場動向を背景に、せとうちHDは国内外で小型航空機の販売事業や運航事業による需要創出に積極的に取り組んでまいります。


Quest Aircraft Company, L.L.C.
本社所在地:米国アイダホ州
代表者:Robert Hart Wells
設立:2001年5月
事業:小型航空機製造・販売事業
URL:http://questaircraft.com/

Skyview Holdings Company Limited
本社所在地:中国江蘇省鎮江市
代表者:呉秋華(Wu Qiuhua)
事業概要:航空機の販売、航空技術の調査・研究、ソフトウエアの開発など
URL:http://www.sv-aircraft.com

株式会社せとうちホールディングス
本社 所在地:広島県尾道市
代表者:代表取締役会長 神原 勝成
設立:2011年9月
事業概要:地域活性化事業、建設事業、小型航空機関連事業
URL:http://setouchi-hd.com

お問い合わせ先
株式会社せとうちホールディングス 広報部・CSR部
TEL:03-6265-6370
FAX:03-6265-6385
Mail: pr@setouchi-hd.com



注目ワード
運動会
父の日