学校法人近畿大学


エンタメ業界を担う人材育成をめざして 文芸学部文化デザイン学科 プロデューサー育成教育



去年の様子

去年の様子

近畿大学(大阪府東大阪市)文芸学部文化デザイン学科では、将来のエンターテインメント業界を担うプロデューサーを育成するため寄附講座を開講しています。今年度、第一回講演として、平成29年(2017年)5月9日(火)、ライブ・エンタテインメントを数多く提供してきた一般社団法人コンサートプロモーターズ協会(以下ACPC)会長の中西健夫氏に講演いただきます。

【本件のポイント】
●文芸学部文化デザイン学科でプロデューサーを育成するための寄附講座を開講
●学生は講義を通して、プロデュース力を学び将来のエンタメ業界を担う人材となる
●エンタメ業界の裏側を現場の視点から学ぶことで実学の場とする

【本件の概要】
文芸学部文化デザイン学科では、文化的・芸術的成果を社会につなげる新たなシステムとプログラムを構想・創造・プロデュースする人材育成を目指しています。
そのために、ライブ・エンタテインメントを数多く提供してきたACPC会長の中西健夫氏をはじめ、幅広くエンターテインメントの世界で活躍している講師をお招きし、平成30年(2018年)1月までに6回の寄附講座を開講します。
第一回の講座は、近大の新たな学びの拠点「ACADEMICTHEATER」の実学ホールで行うことで、本学科以外の学生にも公開し、学部・学科の枠を超えた広がりのある講座として展開していきます。エンターテインメントビジネスは近年多様化しており、将来の日本経済を支える重要な産業になる可能性があります。本学では、次世代教育の一貫としてACPCとの連携による実践的な講義を通して、プロデュース力を学び、将来エンターテインメント業界を担うプロデューサーをめざします。

■日時:平成29年(2017年)5月9日(火)15:00~16:30
■場所:近畿大学東大阪キャンパス 実学ホール
    (大阪府東大阪市小若江3-4-1、近鉄大阪線「長瀬駅」から徒歩約10分)
■対象:本学文芸学部文化デザイン学科学生ほか在学生
■内容:『ライブ・エンタテインメントの「現在」と「理想の未来像」』
    ACPC会長中西健夫氏

【講師プロフィール】
ACPC会長中西健夫(なかにしたけお)氏
生年月日:昭和31年(1956年)12月11日
出身:京都府出身
経歴:昭和56年(1981年)株式会社ディスクガレージ入社
   平成5年(1993年)同社代表取締役副社長就任
   平成9年(1997年)同社代表取締役社長就任
   平成24年(2012年)ACPC会長就任

【一般社団法人コンサートプロモーターズ協会会社概要】
会 社 名:一般社団法人コンサートプロモーターズ協会(ACPC)
設   立:平成23年(2011年)4月1日 内閣府認可
代 表 者:会長 中西健夫氏
本社所在地:東京都渋谷区恵比寿南1-21-18 恵比寿南ビル
事業内容 :ACPCは、音楽を中心としたライブ・エンタテインメントを主催する、全国のプロモーターで構成される一般社団法人です。ライブ・エンタテインメント産業のさらなる発展を目標に、各種の公共事業を実施しています。

関連URL:http://www.kindai.ac.jp/bungei/dcd/


  • 去年の様子 去年の様子



注目ワード
キャンドルナイト
株主総会
ボーナス
梅雨