学校法人近畿大学


子どもたちの安全を守る 「奈良西警察署 交通安全教室」を実施



昨年の交通安全教室の様子

昨年の交通安全教室の様子

近畿大学附属幼稚園(奈良県奈良市)では、平成29年(2017年)5月23日(火)に全園児(124人)を対象に、奈良西警察署の協力のもと「交通安全教室」を実施します。本園では毎年行っている重要な行事です。

【本件のポイント】
●交通ルールに未熟で好奇心旺盛な子どもたちに、警察署協力のもと「交通安全教室」を実施
●道路や車の周囲に潜む危険性を知り、交通事故を未然に防ぐための交通ルールを学ぶ
●子どもたちの安全意識を向上させ、道路や車の危険性から園児を守る

【本件の概要】
近年、5~9歳の子どもの死亡原因2位に「不慮の事故」があげられており(厚生労働省「平成27年人口動態統計」より)、交通事故による死亡が一つの要因とされています。
本園では、こういった交通事故から園児を守るため、毎年、交通安全教室を行っており、今年は奈良西警察署の協力のもと、歩行訓練や交通ルールのクイズなどを実施します。交通事故はどのようにして起きるのか、道路や車の周囲に潜む危険性を知ることで未然に防ぐための交通ルールを学び、子どもたちの安全意識の向上を促します。

■日 時:平成29年(2017年)5月23日(火)13:00~14:00
■会 場:近畿大学附属幼稚園(奈良市あやめ池北1-33-3)
     (近鉄奈良線「菖蒲池(近畿大学附属小学校・幼稚園前)」駅下車すぐ)
■協 力:奈良西警察署交通課
■参加者:近畿大学附属幼稚園全園児 124人
■ねらい:交通ルールを詳しく知らない園児に、道路や車の周囲に潜む危険性を教え安全意識の向上を促す

関連URL:http://www.fes-kinder.kindai.ac.jp/kinder/


  • 昨年の交通安全教室の様子 昨年の交通安全教室の様子



注目ワード
海水浴
夏休み
花火
夏祭り