【Z会の通信教育中高一貫コース】「総合」講座で自分の視野を広げよう!4月教材担当者からの講評を公開します!



「総合」先月の答案講評

「総合」先月の答案講評

株式会社Z会(http://www.zkai.co.jp/)の中高一貫校生向け通信教育(http://www.zkai.co.jp/ikkan/)では、2021年度の新大学入試に対応した中1生・中2生向けの「総合」講座を開講しています。

◆「総合」講座とは?
新しい大学入試だけでなく、その先の社会で求められる、「思考力・判断力・表現力」をしっかり育むことのできる新しい講座です。
毎月出題されるテーマに対して、教科の枠組みを超えて様々な視点から考えてまとめるので、自分の考えを文章化して意見交換をするトレーニングができます。

◆担当者からの講評とはどんなもの?
毎月寄せられた会員からの答案を、Z会が選定して会員専用サイトに「みんなの答案」として掲載しています。
先月の教材で実際に提出された答案の中から、担当者の目に留まったものとそれに対する講評を、「みんなの答案 講評編」として公開します。

「みんなの答案」は共通のテーマに対して、ほかの人がどのように考えたのかを学ぶことで、多様な発想を身につけることができる「総合」ならではのしくみです。


それでは、先月の「総合」講座ではどのような答案が提出されたのか、下記にてご覧ください!

\4月教材に対する講評を公開します/
――――――――――――――――――――――
中学1年生4月教材テーマ
「グラフを批判的に見る――道徳教育によっていじめは防げるのか」
――――――――――――――――――――――
道徳が「教科」化されるようです。
その背景として取り上げられるのが、少年犯罪やいじめの増加です。
たしかに少年犯罪やいじめに関するショッキングなニュースのいくつかは、すぐに思い出すことができます。

しかし、その認識は正しいのか。
いくつかの統計グラフを通じて考察してもらいました。
そしてもしその認識が正しくないとしたら、なぜ道徳を「教科」化するのか。
そもそも道徳教育によっていじめは防げるのか。
防げないとしたら、いじめ対策として何が有効なのか。
論述問題では、こういったことについて考えてもらいました。

答案の中には、道徳とは家族や友人とのかかわりの中で養っていく精神的態度であり、学校で学ぶものではない、という、政治家や官僚のみなさんにぜひ読んでいただきたい意見もありました。

▼実際に寄せられた中1生の答案はこちらからチェック
https://www.zkai.co.jp/all_toan/Aspx/ContentSakubun.aspx?cd=K3&mcd=2017H7Z1B102&time=201704

――――――――――――――――――――――
中学2年生4月教材テーマ
「グラフの意味するところを考える―少子化問題をどのように考えるか―」
――――――――――――――――――――――
「少子化問題」は、長く日本において議論されている社会問題の一つで、皆さんも一度は耳にしたことがあると思います。
しかし、「なぜ少子化が問題なのか」「どうして少子化になってしまっているのか」といったところまで、深く考えたことはなかったと思います。

そこで、今回の添削問題では、現在行われている少子化対策が成功するかどうかを検討してもらった上で、「あなたが政策の決定者となったら、少子化問題に対してどのような政策を打ち出すか」について考えを述べてもらいました。

実はこの問題、提示されている資料やヒントの数に差があるとはいえ、図らずも2017年度の東大法学部推薦入試グループでのディスカッションのテーマと一致していました。

▼2017年度東大法学部推薦入試グループでのディスカッションテーマ(PDFファイル)
http://www.u-tokyo.ac.jp/content/400061696.pdf

具体的な社会問題に対して、自分の頭に考え、意見を発信することが、入試の現場でも求められてきています。

答案ではさまざまな「外国人労働者の活用」や「地域社会の活性化」など、さまざまな「少子化対策」の案が提示され、中には非常に考えさせられる提案も見受けられました。

▼実際に寄せられた中2生の答案はこちらからチェック
https://www.zkai.co.jp/all_toan/Aspx/ContentSakubun.aspx?cd=K3&mcd=2017H7Z2B102&time=201704


「総合」講座では、同世代の人が「正解のない問題」に対して、どのように考え・取り組んだのかを共有してもらうことで、これからの社会で必要になる思考力や表現力を身につけてほしいと考えています。

6月号からスタートできる申込締切日は★2017年5月30日(火)★まで!
是非下記リンクにて講座の詳細をご覧ください。

▼講座詳細
中1生の方はこちら 
http://www.zkai.co.jp/ikkan/c1/course/detail/s.html
中2生の方はこちら
http://www.zkai.co.jp/ikkan/c2/course/detail/s.html

▼お申し込み方法
Webまたはお電話にて、お申し込みください。

<Web>
http://www.zkai.co.jp/

<電話>
0120-76-1039(通話料無料)
受付時間 月曜日~土曜日 午前9:00~午後8:00(年末年始を除く、祝日も受付)

  • 「総合」先月の答案講評 「総合」先月の答案講評


このカテゴリーの関連ニュースリリース(告知・募集)


注目ワード
お歳暮
エコプロダクツ
クリスマス
大掃除
師走
バーゲンセール
冬休み
クリスマスケーキ
忘年会
年賀状