株式会社デザインアンドデベロップメント


◆PINS FACTORY(ピンズファクトリー)◆
ピンズの使いみち 《記念グッズとしてのピンズ 編》
松尾 一磨 様ご製作『カクテルピンバッチ』のご紹介



ピンズは、社章・会員章・褒章・記念品・ノベルティ・プレミアムグッズ・販促グッズ等にご利用いただけます

オーダーメイド専門のピンズ(ピンバッジ)メーカー「PINS FACTORY(ピンズファクトリー)」(株式会社デザインアンドデベロップメントのブランド名称、本社:東京都港区、代表取締役社長:大久保雄一、以下:ピンズファクトリー)では、全国のお客さまからオーダーメイドピンズ(ピンバッジ)のご依頼を承っております。資料・見積請求(無料)はホームページから簡単にできますので、ぜひともご利用下さい。もちろん、お電話やメール、ファックスでのお問い合わせも大歓迎。ベテランスタッフが分かりやすく丁寧にお答えしますので、お気軽にご相談下さい。
http://www.pins.co.jp/ ◆サンプル請求・見積請求はこちら

◆ピンズの使いみち
「みんなに知らせたい」「きずなを深めたい」「みんなをひきつけたい」「いろんなものを売りたい」
http://www.pins.co.jp/user_data/whatspins/tukaimichi.php?source=news1706

【ピンズ製作実例:松尾 一磨 様】
http://www.pins.co.jp/products/detail.php?product_id=1092&source=news1706

本物そっくりに仕上げることができるピンバッジですが、依頼された方の想いをダイレクトに伝えるデザイン性の高さや品質の良さは、オーダーメイド専門メーカーとして培ってきた当社の実績が物語っています。今回のオリジナルピンズ「カクテルピンバッチ」の製作は、銀座にある「リトルスミス」というオーセンティックバーでシェイカーを振るプロのバーテンダー、松尾一磨様が持ち込まれた一枚の写真から始まりました。そこに写っていたのは、バーテンダーコンクールで優勝された時のカクテル「グロリアス」。「これをピンバッジのデザインベースに…」、当社の営業担当も加わった熱いやり取りが開始されました。

黄金色のカクテル部分に透明色を用いて仕上げ、「グロリアス」の名前入りの黒いリボンをまとったオーダーメイド作品は、本物そのままのリアルな仕様で再現されました。完成品は、優勝祝賀会に集まった同業者やメーカーの方たちに配られたそうです。「とても気に入っています。急ぎでの注文でしたが、とても丁寧に対応して頂きました」とおっしゃる松尾様。高品質な出来栄えに加え、当社の対応の良さにもご満足のご様子でした。思い出のカクテルを常に身に付けておける…、そんなことも可能にしてくれるピンバッジの素晴らしさを再認識することができました。

◆その他、ピンズ(ピンバッジ)の製作実例はこちら
http://www.pins.co.jp/products/list.php?source=news1706

◆サンプル請求・見積請求はこちら
http://www.pins.co.jp/ 

We give small things the power to tell your best message.
PINS FACTORY(ピンズファクトリー)
http://www.pins.co.jp

【株式会社デザインアンドデベロップメント】
ブランド名称:PINS FACTORY(ピンズファクトリー)
所在地:〒108-0073 東京都港区三田4-15-35 三田ヒルクレスト7F
TEL:03-5441-7417
FAX:03-5441-7428
URL:http://www.pins.co.jp

1990年に設立した、オーダーメイド専門のピンズ(ピンバッジ)メーカー。
世界イベントや国内有名企業のピンズ(ピンバッジ)や社章の製作を多数手がける。
クリップマーカーなど、ピンズ(ピンバッジ)製作のノウハウを活かしたサービスも積極的におこなっている。
※ピンズ[PINS]とは・・・一般的に言うピンバッジ、留具の付いたバッジ。

【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社デザインアンドデベロップメント
オペレーションサポートグループ
小林朋広
Tel:03-5441-7419
Email:info2@pins.co.jp

※この記事は配信日から1年以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。




注目ワード
運動会
衣替え
父の日
キャンドルナイト
株主総会