広島文教女子大学


人間栄養学科の学生が考案。オオサンショウウオ型の「サンちゃんクッキー」が安佐動物公園で販売開始!



広島文教女子大学と安佐動物公園、お菓子工房エールが共同開発したオオサンショウウオ型の「サンちゃんクッキー」のパッケージ

広島文教女子大学と安佐動物公園、お菓子工房エールが共同開発したオオサンショウウオ型の「サンちゃんクッキー」のパッケージ

 広島文教女子大学(広島県広島市)人間科学部人間栄養学科の学生6名が広島市安佐動物公園及びNPO法人ウイングかべお菓子工房エールとオオサンショウウオ型の「サンちゃんクッキー」を共同開発しました。

 広島文教女子大学と安佐動物公園は、園内の食堂、喫茶、売店で販売する商品の魅力向上を図るため、2015年から連携して商品開発を進めています。これまでに園内食堂「バクバク」の新メニューとして、キリンをイメージしたハヤシライス「ハヤシの中のキリン~季節の野菜を添えて~」を2015年7月から販売しています。また、インスマート株式会社の協力により、フクロウをモチーフとした大福「大福ろう」を製品化し、2015年9月のシルバーウィーク限定商品として、園内軽食喫茶「どんぐり」で販売しました。

 その後も新たな商品開発に向けた取組を進め、このたび、障害者の就労支援を行っているNPO法人ウイングかべが運営する手作り菓子の店「お菓子工房エール」(広島市安佐北区可部)と連携し、安佐動物公園において保護や飼育下での繁殖実績のあるオオサンショウウオをモチーフとしたクッキーを製品化し、2017年6月17日(土)から園内の売店「アサンテ」にて、640円(税込)で販売します。お菓子工房エールでは、他の店舗での販売も計画しています。

 商品は、イチゴ風味、トマト風味、ココア風味のクッキーがそれぞれ2枚ずつ入った6枚の詰め合わせとし、安佐動物公園が作成したオオサンショウウオの解説カードが入っています。包装には、呼吸機能や聴覚に重い障害を抱えながら積極的な創作活動を行っている中原晶大さんのイラストが描かれています。

 販売開始日には、ゆめタウン廿日市において、安佐動物公園、広島文教女子大学及びNPO法人ウイングかべお菓子工房エールの三者連携によるPRイベントを実施します。

《PRイベントの概要》
 日時:2017年6月17日(土)13:30~
 場所:ゆめタウン廿日市(廿日市市下平良二丁目2-1)1階フロア ゆめ広場前
 内容:1.NPO法人ウイングかべお菓子工房エールによる「サンちゃんクッキー」の即売
    2.試食用のクッキーなどを先着300人に配布
    3.本学学生が「サンちゃんクッキー」と牛乳など、おやつの好ましい量と組み合わせの見本展示および解説
    4.中原晶大さんの絵画などの作品を展示
    5.安佐動物公園によるオオサンショウウオの幼生の展示と解説
    6.安佐動物公園のマスコットキャラクター「サンちゃん」着ぐるみとの記念撮影

【関連URL】
 ・広島文教女子大学人間科学部人間栄養学科ブログ
  http://www.h-bunkyo.ac.jp/university/incident_nut/

 ・広島市安佐動物公園
  http://www.asazoo.jp/

 ・お菓子工房エール - NPO法人ウイングかべ
  https://www.wing-kabe.com/%E3%81%8A%E8%8F%93%E5%AD%90%E5%B7%A5%E6%88%BF%E3%82%A8%E3%83%BC%E3%83%AB/


【本リリースに関するお問い合わせ】
 広島文教女子大学 入試広報課
 電話:0120-75-3191(フリーコール)
 メール:koho@h-bunkyo.ac.jp

【関連URL】
 広島文教女子大学 公式Webサイト
 http://www.h-bunkyo.ac.jp

 広島文教女子大学 公式LINE@
 ID検索で”@bunkyo-line”を検索
 http://www.h-bunkyo.ac.jp/university/other/line.html

  • 広島文教女子大学と安佐動物公園、お菓子工房エールが共同開発したオオサンショウウオ型の「サンちゃんクッキー」のパッケージ 広島文教女子大学と安佐動物公園、お菓子工房エールが共同開発したオオサンショウウオ型の「サンちゃんクッキー」のパッケージ
  • イチゴ風味、トマト風味、ココア風味のクッキーがそれぞれ2枚ずつ イチゴ風味、トマト風味、ココア風味のクッキーがそれぞれ2枚ずつ



注目ワード
キャンドルナイト
株主総会
ボーナス
梅雨