常石集団(舟山)造船有限公司


常石集団(舟山)造船有限公司 「船舶業界規範条件」適合企業に認定



 常石集団(舟山)造船有限公司(所在地:中国浙江省舟山市岱山県秀山島、総経理:奥村幸生)は、中国工信部が5月12日に発表した「船舶業界規範条件」適合企業リスト、通称ホワイトリスト(第4期)に、外資単独出資企業として初めて選出・認定されました。
 中国工信部は、2013年11月に船舶業界管理の更なる強化、生産キャパシティ過剰問題の解決、技術レベルの向上、産業構造調整のスピードアップ、構造転換・高度化の促進、船舶業界の持続的かつ健全な成長のために「船舶業界規範条件」を制定し公布しました。これは、主に企業の生産経営に対して規制要件を定めているものです。
 常石集団(舟山)造船有限公司は、「船舶業界規範条件」の要求事項に則り、2014年から環境マネジメントシステム(ISO14001)や労働安全衛生マネジメントシステム(OHSAS18001)など不足項目を相次いで導入し、2017年5月12日、正式に「船舶業界規範条件」適合企業として認定されました。これは常石集団(舟山)造船の工場が生産施設、設備品質と検査、造船技術・能力、省エネ・環境配慮などの分野で社会から広く認められたことを意味します。ホワイトリストへの掲載によって、造船業界のみならず、中国社会における当社の知名度向上や、金融機関など関連業界からも信用を得ることで、当社の今後の成長のためにより強固な基盤を築いたことになります。

 常石集団(舟山)造船は、今回の認定を新たな足がかりとして、未来に向かってより良く、より持続的な成長を成し遂げるべく努力を続けていきます。


<常石集団(舟山)造船有限公司> 
中国浙江省に位置する常石造船株式会社(本社:広島県福山市)の中国のグループ会社です。3万トン級から10万トン級のばら積み貨物船を中心に、年間30隻程度の建造能力を持ち、ばら積み貨物船のほかにも、コンテナ運搬船やタンカー、家畜運搬船なども建造しています。
URL:http://www.tsuneishi-zs.com/
■事業内容 :船舶の建造
■設 立  :2003年12月
■従業員  :約4,300人(2016年12月時点、協力会社含む)
■所在地  :中国浙江省舟山市岱山県秀山島箬跳村
■敷地面積 :約130万平方メートル
■主要設備 :船台2基、建造ドック1基、700トン門型クレーン2基、3,000トン級海上クレーン1基など
■建造実績船型:ばら積み貨物船、コンテナ運搬船、タグボート、家畜運搬船など

- 本件に関するお問い合わせ先 -
ツネイシホールディングス株式会社
マーケティングコミュニケーション部
TEL:084-987-4915
pr@tsuneishi.com

関連URL:http://www.tsuneishi-zs.com/



このカテゴリーの関連ニュースリリース(企業動向)


注目ワード
キャンドルナイト
株主総会
ボーナス
梅雨