学校法人近畿大学


日本英語模擬国連(JEMUN)2017初開催 27ヶ国42大学・8高校から256人が参加!



日本英語模擬国連(JEMUN)

日本英語模擬国連(JEMUN)

近畿大学文芸学部(大阪府東大阪市)は、平成29年(2017年)6月23日(金)~25日(日)近畿大学東大阪キャンパスにて、本学学生が主催者として「日本英語模擬国連(JEMUN)2017」を初開催します。

【本件のポイント】
●27ヶ国42大学から192人、8高校から64人の学生・生徒が結集し日本英語模擬国連を開催
●2泊3日で観光業に関わる国際問題について英語で議論
●本学学生が主催者として本イベントの準備から運営までを行うことでグローバルな人材の育成の場とする

【本件の概要】
模擬国連(Model United Nations)は、学生が各国の大使を模して実際の国連の会議のように議論や交渉を重ね、現代国際社会が抱えている問題の解決策を導く会議です。進行はすべて英語で行われ、国際社会の様々な課題を深く理解できるグローバル人材の育成を目標としています。
今回、初開催する日本英語模擬国連(JEMUN)は、本学学生が主催者として、各国への参加の呼びかけ、準備・運営を行います。外国人留学生や高校生を含む、およそ256人の学生・生徒と40人の教員が参加して、“Sustainable and Accessible Tourism”をテーマに、各国の大使として議論したり、ジャーナリストとしてカメラで撮影したり、新聞記事を書くなどそれぞれの役割にわかれて、観光に関する多角的な議題で議論を行います。

■日時:平成29年(2017年)6月23日(金)~25日(日)
■会場:近畿大学東大阪キャンパス ACADEMIC THEATER 実学ホール
    (大阪府東大阪市小若江3-4-1、近鉄大阪線「長瀬」駅から徒歩約10分)

【プログラム】
セッションテーマ:「Sustainable and Accessible Tourism」
 ・観光業における自然と環境の持続・観光しやすい国づくり
 ・観光危機対応ネットワーク・カリブ海周辺諸国における持続可能な観光業(LEGO ROOM)

第1日 6月23日(金)
    9 :00〜10:30 大会参加受付
   10:30〜12:00 セッション1
   12:00〜13:00 昼食
   13:00〜14:15 開会式と基調講演(山下純一氏)
   14:30〜18:00 セッション2
   18:15〜20:00 懇親会
第2日 6月24日(土)
    9 :00〜 9 :45 講演(高山傑氏、木島英登氏、高松正人氏、P. Ricardo Allicock 氏)
   10:30〜12:00 セッション3
   12:00〜12:50 昼食
   13:00〜17:00 セッション4
   17:00〜18:00 夕食
   18:00〜20:00 セッション5
第3日 6月25日(日)
    9 :00〜12:00 セッション6
   12:00〜13:00 昼食
   13:00〜16:00 セッション7
   16:15〜17:00 閉会式

【日本英語模擬国連(JEMUN)2017とは】
JEMUNは日本で開催される最も革新的な模擬国連大会です。一般的な模擬国連とは違い、各国の大使としてだけでなく、ジャーナリスト(ビデオ・ポッドキャスト・マンガ・SNSなど)として参加することができ、さらには高校生と大学生が同時に参加して、国際問題の解決策についてLEGOを使用しながら討論するなど、さまざまな目的を持った参加者に向けて英語と向き合う経験を提供しています。またこのような機会を通じて、世界という社会の一員として、グローバルに考えられる人材を育成することを目指しています。

【日本英語模擬国連(JEMUN)2017 学生リーダーコメント】
文芸学部 3年 遠田 美優(えんだ みゆ)さん
1年生のときはボランティア、2年生で国代表の大使として国内はもちろん、海外の模擬国連にも参加してきました。今回開催するJEMUNは、学生が主催者として行う初めての試みなので、私にリーダーの役割が務まるのかと不安と戸惑いがありますが、これまでに参加してきた模擬国連の経験を活かし、ゼミの先生や仲間に支えられつつひとつひとつ壁を崩していきました。大会準備に携わる中で、様々な職場の方と関わる機会があり、学生では経験できないような責任感とやりがいを感じています。大会当日まで気は抜けませんが、無事に成功できるよう全力で頑張りたいです。

【日本英語模擬国連(JEMUN)2017詳細】
■ゲスト:今大会テーマにかかわる活動や仕事に携わるゲストスピーカーによる講演があります。
(1)山下純一氏(23日:13:00〜14:15)
   盲目で車椅子のボーカル兼ハーモニカ奏者。盲目で肢体不自由という独特な立場を笑いに変えたトークで活動の場を広げている。
(2)高山傑氏(24日:9:00〜9:45)
   エコツーリズムなどに関する国内外の活動が認められ、国際的な数ある観光機関の諮問委員や評議員として活躍中。
(3)木島英登氏(24日:9:00〜9:45)
   157カ国を車いすで回った実績を活かして、世界のバリアフリー事情を知る第一人者として執筆、講演などで活躍。
(4)高松正人氏(24日:9:00〜9:45)
   地域や観光事業者のマーケティング戦略を支援するコンサルタント。
(5)P. Ricardo Allicock 氏(24日:9:00〜9:45)
   駐日ジャマイカ大使。ジャマイカへの理解を深めるため日本で活躍中。

■参加者情報
参加大学:(国内18大学)
     近畿大学、同志社大学、同志社女子大学、阪南大学、静岡文化芸術大学、京都産業大学、関西学院大学、大阪国際大学、立命館アジア太平洋大学、滋賀県立大学、武庫川女子大学、宮崎県立大学、神田外国語大学、上智大学、東京国際大学、東京外国語大学、名古屋外国語大学、神戸大学
     (海外24大学)
     台湾      亞州大学、逢甲大学、高雄医学大学
     オーストラリア ボンド大学、ウーロンゴン大学
     韓国      ソウル国際大学
     アメリカ    エモリー大学、デラウェア大学、セントジョセフ大学
     中国      青島技術大学
     ベトナム    ホーチミン経済大学、ベトナム外交アカデミー
     インドネシア  インドネシア・イスラム大学、ガジャ・マダ大学
     イングランド  マンチェスター大学
     ドイツ     ハルツ応用科学大学、トリア単科大学
     スペイン    バルセロナ大学
     ポーランド   ヤギェウォ大学
     アルメニア   エレバン州立大学
     フランス    EDC PARIS ビジネススクール
     オランダ    ハンゼ応用科学大学

参加高校:(国内)近畿大学附属高校、海星学院高校、立命館宇治高校、インターナショナルスクール・オブ・アジア軽井沢、神港学園高校
     (海外)広州・アメリカン・インターナショナルスクール(中国)、スペイン国際学校(スペイン)

参加者国籍:27カ国(日本、アラブ首長国連邦、ナイジェリア、オーストラリア、インドネシア、タイ、ベトナム、イギリス、台湾、スペイン、アメリカ、ポルトガル、インド、イタリア、韓国、モンゴル、ドイツ、オランダ、メキシコ、中国、ブラジル、コソバール、アルメニア、レバノン、フィリピン、フランス、カンボジア)

関連URL:http://www.kindai.ac.jp/bungei/


  • 日本英語模擬国連(JEMUN) 日本英語模擬国連(JEMUN)


このカテゴリーの関連ニュースリリース(告知・募集、CSR)


注目ワード
浴衣
夏休み
花火
夏祭り
防災の日
台風