「第40回幸齢者(高齢者)健康のつどい」を開催



横須賀市イメージキャラクター「スカリン」

横須賀市イメージキャラクター「スカリン」

高齢者の仲間づくりと健康の維持向上を図るとともに、健康意識の高揚を目指し、軽運動による競技を行う「幸齢者(高齢者)健康のつどい」を横須賀市スポーツ推進委員協議会の主管と横須賀市老人クラブ連合会の協力のもとに以下のとおり実施します。

1 開催場所
   横須賀アリーナ

2 日時
   平成29年6月18日(日曜日) 午前9時30分~午後3時

3 参加申込者
   611名(対象年齢60歳以上。90歳以上19名参加予定)

4 軽運動競技内容
   二人で風船を籠に入れて運ぶ「おさるのかごやリレー」
   鬼の人形の顔にボールをあてる「まとあてリレー」
   カラーボールをゲートに通す「ゲートボールリレー」
   参加者全員で踊る「幸齢者民謡踊り」など9種目

*市立横須賀総合高等学校生徒に音楽の演奏協力と競技参加をお願いし、交流を深める場ともしております。

▼お問い合わせ
福祉部高齢福祉課
横須賀市小川町11番地 分館2階<郵便物:「〒238-8550 高齢福祉課」で届きます>
電話番号:046-822-8255
ファクス:046-827-3398

▽横須賀市について
横須賀市(市長:吉田 雄人)は、神奈川県・三浦半島の中央に位置し、東は東京湾、西は相模湾に面しています。東京湾の入り口にあたり、幕末にペリーが来航した「開国のまち」としても知られています。都心からほど近く(電車で横浜から約25分、品川から約50分)、海と緑の豊かな自然環境をいかし、「選ばれるまち横須賀」を目指してさまざまな取り組みを行っています。また、よこすか海軍カレー、ヨコスカネイビーバーガー、日本遺産などの観光やウィンドサーフィンワールドカップ開催といった、マリンレジャーなどにも力を入れています。人口403,123人(2017年6月現在)。
横須賀市の詳細については、http://www.city.yokosuka.kanagawa.jp/index.htmlをご覧ください。

関連URL:http://www.city.yokosuka.kanagawa.jp/3045/nagekomi/290612tudoi.html


  • 横須賀市イメージキャラクター「スカリン」 横須賀市イメージキャラクター「スカリン」



注目ワード
浴衣
夏休み
花火
夏祭り
防災の日
台風