株式会社デザインアンドデベロップメント


◆PINS FACTORY(ピンズファクトリー)◆
ピンズの使いみち 《PR、プレミアムグッズとしてのピンズ 編》
山梨県丹波山村温泉観光課 様ご製作『タバスキー』のご紹介



ピンズは、社章・会員章・褒章・記念品・ノベルティ・プレミアムグッズ・販促グッズ等にご利用いただけます

オーダーメイド専門のピンズ(ピンバッジ)メーカー「PINS FACTORY(ピンズファクトリー)」(株式会社デザインアンドデベロップメントのブランド名称、本社:東京都港区、代表取締役社長:大久保雄一、以下:ピンズファクトリー)では、全国のお客さまからオーダーメイドピンズ(ピンバッジ)のご依頼を承っております。資料・見積請求(無料)はホームページから簡単にできますので、ぜひともご利用下さい。もちろん、お電話やメール、ファックスでのお問い合わせも大歓迎。ベテランスタッフが分かりやすく丁寧にお答えしますので、お気軽にご相談下さい。
http://www.pins.co.jp/ ◆サンプル請求・見積請求はこちら

◆ピンズの使いみち
「みんなに知らせたい」「きずなを深めたい」「みんなをひきつけたい」「いろんなものを売りたい」
http://www.pins.co.jp/user_data/whatspins/tukaimichi.php?source=news1706

【ピンズ製作実例:山梨県丹波山村温泉観光課 様】
http://www.pins.co.jp/products/detail.php?product_id=1095&source=news1706

強いメッセージ性や想いが込められているからこそのオリジナル作品ですが、もしかすると、凝ったデザインよりもシンプルな方が、印象に残りやすいかもしれません。そのことに気づかせてくださったのは、山梨県丹波山村温泉観光課様がオーダーメイドされた、オリジナルピンバッジ「タバスキー」です。「丹波」の「丹」の文字をデザインモチーフに、「丹波好き~」のキャッチフレーズから命名されたという、郷土愛がたっぷりと詰めこまれたマスコットキャラクター「タバスキー」と同じ名前が付けられました。

「紅葉の山々」をイメージしたメインカラー黄色のタバスキーにブルーとピンクを加えた3体3色をソフトエナメルで着色し、エッチング工法で製作した「タバスキー」。その高度な技術と品質の良い完成品は、ポイントで交換するというプレミアム仕様でもあるため、子どもからお年寄りまで幅広い年代の方に人気の作品となりました。「満足いく内容でした。効果も得られそうです」と、ご担当者様の期待を担ったオリジナルピンバッジは、これからも地元のために活躍してくれることでしょう。


◆その他、ピンズ(ピンバッジ)の製作実例はこちら
http://www.pins.co.jp/products/list.php?source=news1706

◆サンプル請求・見積請求はこちら
http://www.pins.co.jp/ 

We give small things the power to tell your best message.
PINS FACTORY(ピンズファクトリー)
http://www.pins.co.jp

【株式会社デザインアンドデベロップメント】
ブランド名称:PINS FACTORY(ピンズファクトリー)
所在地:〒108-0073 東京都港区三田4-15-35 三田ヒルクレスト7F
TEL:03-5441-7417
FAX:03-5441-7428
URL:http://www.pins.co.jp

1990年に設立した、オーダーメイド専門のピンズ(ピンバッジ)メーカー。
世界イベントや国内有名企業のピンズ(ピンバッジ)や社章の製作を多数手がける。
クリップマーカーなど、ピンズ(ピンバッジ)製作のノウハウを活かしたサービスも積極的におこなっている。
※ピンズ[PINS]とは・・・一般的に言うピンバッジ、留具の付いたバッジ。

【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社デザインアンドデベロップメント
オペレーションサポートグループ
小林朋広
Tel:03-5441-7419
Email:info2@pins.co.jp

※この記事は配信日から1年以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。




注目ワード
運動会
衣替え
父の日
キャンドルナイト
株主総会