株式会社次世代教育環境開発


小学生が対象のイングリッシュサマースクールを開校!
〜広島・神石高原で英語・スポーツアクティビティ・天体観測を満喫〜



ネイティブスピーカーの教師による「探究型」カリキュラムのイメージ

ネイティブスピーカーの教師による「探究型」カリキュラムのイメージ

教育に関する調査やプログラム開発を行う株式会社次世代教育環境開発(広島県神石郡、代表取締役:末松弥奈子)は、夏休みの小学生を対象に英語で過ごすサマースクールを、神石高原ホテルにて2017年7月30日~8月9日に開校します。

株式会社次世代教育環境開発は、欧州のボーディングスクールをモデルに、神石高原にてボーディング(寄宿制学校)を含んだインターナショナルスクールの開校準備を進めています(2019年春開校予定)。子どもたちが、学業だけでなく、生活や対人スキル、芸術、スポーツ、ボランティアといった課外活動まで幅広い領域で、各分野のプロによる質の高い学びを経験できる環境を日本でも実現することが目的です。

このたびのサマースクールは、広大な敷地に美しい日本庭園や茶室をもつ神石高原ホテルで、欧州のボーディングスクールで行われているようなインターナショナルサマースクールの雰囲気を体験していただけるプログラムとなっています。

【主なプログラム】
■サマースクールプログラム
東京インターナショナルスクールグループ(TISグループ)が提供する、ネイティブスピーカーの教師による完全英語による「探究型」カリキュラム。

■スポーツアクティビティ
元オリンピック選手などプロアスリートを迎えて、自然の中で体を使った遊びやさまざまなスポーツを体験。
<参加アスリート>
秋元真吾(元ハードル選手)
中村 克(競泳選手)
大菅小百合(元スピードスケート選手、元自転車競技選手)

■グループワーク
参加者が3つのグループに分かれて、一つのテーマに取り組み、最終日に発表を行います。

■夜のイベント
県内有数の天体観測スポットである神石高原での天体観測や、地域由来の文化体験などを企画。


【開催概要】
開催期間:前期 2017年7月30日~8月4日(5泊6日)
後期 2017年8月4日~8月9日(5泊6日)
通期 2017年7月30日~8月9日(10泊11日)
開催場所:広島県 神石高原ホテルおよび周辺
対象年齢:7歳〜12歳(小学校1年生〜6年生)
募集人数:各期40人(最小催行人数20人)
費用:前期・後期 各22万円(税別)、通期40万円(税別)
申込方法:下記ホームページからお申し込みください
ホームページ:http://www.need-japan.com

主催:株式会社次世代教育環境開発
後援:神石高原町
協力:(株)東京インターナショナルスクールグループ、学校法人武田学園、広島文教女子大学、ポリバレント株式会社

【本件に関するお問合せ先】
株式会社次世代教育環境開発
広島県神石郡神石高原町時安5090
TEL:0874-85-3000
FAX:084-988-1241
E-MAIL:info@need-japan.com

関連URL:http://www.need-japan.com

※この記事は配信日から1年以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。


  • ネイティブスピーカーの教師による「探究型」カリキュラムのイメージ ネイティブスピーカーの教師による「探究型」カリキュラムのイメージ
  • ネイティブスピーカーの教師による「探究型」カリキュラムのイメージ ネイティブスピーカーの教師による「探究型」カリキュラムのイメージ
  • ネイティブスピーカーの教師による「探究型」カリキュラムのイメージ ネイティブスピーカーの教師による「探究型」カリキュラムのイメージ
  • ネイティブスピーカーの教師による「探究型」カリキュラムのイメージ ネイティブスピーカーの教師による「探究型」カリキュラムのイメージ
  • ネイティブスピーカーの教師による「探究型」カリキュラムのイメージ ネイティブスピーカーの教師による「探究型」カリキュラムのイメージ
  • 自然あふれるハイランドリゾート「神石高原ホテル」 自然あふれるハイランドリゾート「神石高原ホテル」



注目ワード
バーゲンセール
梅雨
海の日
海水浴
夏休み
花火
夏祭り