学校法人近畿大学


第3回 近畿大学生物理工学部 公開講座「うまい飯が食べたい!-コシヒカリを超えて-」「たんぱく質の“あるべき形”と“あらざるべき形”」



近畿大学生物理工学部(和歌山県紀の川市)は、平成29年(2017年)7月8日(土)に田辺市のガーデンホテル ハナヨで、「平成29年度第3回近畿大学生物理工学部 公開講座(BOST Science Café)」を開催します。

【講座の内容】
(1)「うまい飯が食べたい!-コシヒカリを超えて-」
講師:近畿大学 生物理工学部 生物工学科 准教授 堀端 章
「うまいコメ」を求め続けた研究の歩みをたどりながら、コシヒカリの誕生、どうしてコシヒカリはうまいのか、についてお話しします。

(2)「たんぱく質の“あるべき形”と“あらざるべき形”」
講師:近畿大学 先端技術総合研究所 准教授 櫻井 一正
体内で働くたんぱく質は、アミノ酸がつながってできた紐状の分子です。この紐が異常な形になると病気が引き起こされるということが判ってきました。その理由と異常状態を防ぐ方法の最近の研究についてお話しします。

【講座の概要】
■講座名称:平成29年度第3回近畿大学生物理工学部 公開講座(BOST Science Café)
■日  時:平成29年(2017年)7月8日(土)13:30~16:10(13:00開場・受付)
■場  所:ガーデンホテル ハナヨ
      (和歌山県田辺市文里2丁目36-40、JR紀勢本線(きのくに線)「紀伊田辺駅」より車で約5分)
■対  象:一般の方、中・高生(先着120人)
■受講料 :無料
■後  援:和歌山県教育委員会、田辺市教育委員会
■申込方法:住所、氏名、人数を明記のうえ、メールまたはFAXで下記へご送付ください
■お問合せ:近畿大学生物理工学部 公開講座係
      TEL(0736)77-3888 FAX(0736)77-6336 E-mail:bost-kou@waka.kindai.ac.jp
      ※生物理工学部公開講座HPからも申し込みできます。http://www.waka.kindai.ac.jp

【開催の背景】
近畿大学生物理工学部は、「人間」「医療」「食」「生活」「環境」「福祉」をテーマとして、理学・農学・工学・医学を融合させた先進的で多彩な教育と研究を行っています。ここで得られた成果を広く一般の方々にご理解いただきたく、平成11年度(1999年度)から公開講座の形で発信を始めました。
生涯学習の機会とする方から科学に興味をもつ子どもたちまで、幅広い年齢層の方々にご参加いただいており、受講者数はのべ3万人を超えています。今年度も各地の教育委員会のご後援のもと、4府県(和歌山、兵庫、奈良、大阪)の7都市で開催します。

【講師プロフィール】
近畿大学 生物理工学部 生物工学科 准教授 堀端 章(ほりばた・あきら)
学  位:博士(工学)
専門分野:植物遺伝育種学
研  究:トランスポゾンの転移による突然変異を利用して、新規遺伝子の創出と機能解析を行っています。
     実際にイネの品種育成に従事した経験もあります。

近畿大学 先端技術総合研究所 准教授 櫻井 一正(さくらい・かずまさ)
学  位:博士(理学)
専門分野:蛋白質物理化学
研  究:蛋白質の構造が生体内や外部の環境によってどのように変化するかを研究しています。
     蛋白質の、正常に働く構造から病気に関わるような異常な構造への変化を
     物理的な機器を用いて調べています。

【関連リンク】
生物理工学部生物工学科 准教授 堀端 章(ホリバタ アキラ)
http://www.kindai.ac.jp/meikan/505-horibata-akira.html

先端技術総合研究所 准教授 櫻井 一正(サクライ カズマサ)
http://www.kindai.ac.jp/meikan/310-sakurai-kazumasa.html

関連URL:http://www.waka.kindai.ac.jp/



このカテゴリーの関連ニュースリリース(告知・募集)


注目ワード
中間決算
紅葉
お歳暮
エコプロダクツ
クリスマス
大掃除
バーゲンセール
冬休み
クリスマスケーキ
忘年会