ゆるキャラで模擬投票~今年度も「選挙なるほど教室」を実施します~



横須賀市イメージキャラクター「スカリン」

横須賀市イメージキャラクター「スカリン」

横須賀市選挙管理委員会では、選挙の意義や大切さを理解してもらい、成人した際の投票行動につなぐことを目的に平成24年度からの取り組みとして、明るい選挙標語募集対象の市内小学校2校の6年生向けに模擬投票を中心とした「選挙なるほど教室」を実施しています。
今年度は、明るい標語募集対象校の市立鶴久保小学校並びに岩戸小学校で、下記のとおり実施いたします。
内容は、横須賀市キャラクター選挙と題して、本物と同じ素材の投票用紙や本物の選挙器材を使用し、オリジナルの選挙公報などを配付して行う模擬投票、投票用紙計数機を使った開票など、楽しみながら実際と同じような選挙を体験してもらいます。
さらに当日は、投票事務や開票作業も児童に体験してもらう予定です。
なお、本教室は、選挙管理委員会と横須賀市明るい選挙推進協議会と合同で実施します。
今後は、市内全小学校に積極的に働きかけ、展開していきます。

1 実施校
(1)横須賀市立岩戸小学校6年生(2クラス:67名)
(2)横須賀市立鶴久保小学校6年生(3クラス:91名)
2 日時
(1)岩戸小学校7月14日(金曜日)5・6時限目(13時40分~15時15分)
(2)鶴久保小学校7月20日(木曜日)5・6時限目(13時40分~15時15分)
3 内容 (共通)
・選挙のお話(15分)
・模擬投票~横須賀市キャラクター選挙の投票~(35分)
・模擬開票~児童による開票作業と結果発表~(25分)
・まとめ(15分)


▼お問い合わせ
選挙管理委員会事務局選挙管理課
〒238-0006 横須賀市日の出町1丁目5番地 ヴェルクよこすか2階
電話番号:046-822-8499
ファクス:046-825-1145

▽横須賀市について
横須賀市(市長:上地 克明)は、神奈川県・三浦半島の中央に位置し、東は東京湾、西は相模湾に面しています。東京湾の入り口にあたり、幕末にペリーが来航した「開国のまち」としても知られています。都心からほど近く(電車で横浜から約25分、品川から約50分)、海と緑の豊かな自然環境をいかしたさまざまな取り組みを行っています。また、よこすか海軍カレー、ヨコスカネイビーバーガー、日本遺産などの観光やウィンドサーフィンワールドカップ開催といった、マリンレジャーなどにも力を入れています。人口402,911人(2017年7月現在)。
横須賀市の詳細については、http://www.city.yokosuka.kanagawa.jp/index.htmlをご覧ください。

関連URL:http://www.city.yokosuka.kanagawa.jp/8610/nagekomi/20170712nagekomi.html


  • 横須賀市イメージキャラクター「スカリン」 横須賀市イメージキャラクター「スカリン」



注目ワード
勤労感謝の日
中間決算
紅葉
お歳暮
エコプロダクツ
クリスマス
大掃除
バーゲンセール
冬休み
クリスマスケーキ