株式会社次世代教育環境開発


株式会社 次世代教育環境開発、
小学生対象の“英語で過ごすサマースクール”を神石高原町で開校



株式会社 次世代教育環境開発(以下NEED、所在地:広島県神石郡神石高原町時安5090、代表取締役社長:末松弥奈子)は、2017年7月30日(日)から8月9日(水)の11日間、小学生を対象とした“英語で過ごすサマースクール”を、神石高原町の自然あふれるハイランドリゾート「神石高原ホテル」で開校します。

“英語で過ごすサマースクール”は、小学生の感受性豊かな心身の育成を基本コンセプトに、外国人講師とのコミュニケーションで英語力を養いながら、自然に囲まれた施設の特徴を活かしたスポーツやキャンプ、天体観測などのプログラムを通じて、子どもたちの好奇心・探究心を育みます。

Tokyo International Schoolでの豊富な教育経験をもつネイティブスピーカーが全日程で指導を行い、一つのテーマについて皆で考える探求型授業をメインに、グループに分かれて、あるテーマを掘り下げて考え、まとめるグループワークでは、最終日に保護者の方を聴衆とした発表会を行うなど、英語を楽しく自然に学びながら、物事を深く考える機会を提供します。
また、スポーツプログラムでは 世界水泳2017に出場中の中村克さん、200mハードルアジア最高記録保持者の秋本真吾さん、トリノオリンピックへの出場などスピードスケートで活躍した大菅小百合さんなどの世界的アスリートの指導で、体を使った遊びや様々なスポーツに触れることで、年齢に合わせた身体育成の機会を提供します。
加えて、神石高原町の文化伝統を学ぶ機会や、大きな天体望遠鏡で普段見ることのできない星空を観察するなど、この環境でしか味わうことができない特別なプログラムも予定しています。

NEEDは“英語で過ごすサマースクール”を通じて、子どもたち一人ひとりの個性と向き合い、多様な体験を通じて子どもが持っている興味や可能性を引き出すことで、“生きる力”を育んでいきたいと考えています。

【サマースクールの実施概要】
[対  象] 小学1年生~6年生
[日  程] 前期:2017年7月30日 ~ 8月4日(5泊6日)
      後期:2017年8月4日 ~ 8月9日(5泊6日)
      通期:2017年7月30日 ~ 8月9日(10泊11日)
[申 込 み] 各期定員により、募集締め切り。


■株式会社 次世代教育環境開発(通称:NEED= Next Educational Environment Development)
次世代教育環境開発は、中国山地に位置する豊かな自然に囲まれた神石高原町を拠点として、教育プログラムの開発と提供、教育環境の調査などを行っています。“未来を拓く勇気と友情を育みます”を企業理念に掲げ、教育の基本として子どもたちの「五感で感じる力」「知りたいことを学び、探究する力」「考えを表現し、伝える力」「違いを受け入れ、認める力」「周囲の人たちを信じ、尊敬する力」、これら五つの力を育むことを目指しています。

URL  :https://www.need-japan.com/
所在地  :〒720-1603 広島県神石郡神石高原町時安5090
代表取締役:末松 弥奈子
事業内容 :教育環境の調査、教育機関への投資、教育プログラムの開発と提供、教育に関するコンサルティング業務、など
設立   :2016年10月30日
資本金  :1,000万円


- 本件に関するお問い合わせ先 -
株式会社 次世代教育環境開発
担当:森、藤原
TEL:0847-85-3000




注目ワード
新社会人
こどもの日
母の日
ゴールデンウィーク
春行楽
運動会