学校法人近畿大学


「第2回紀南メディカルラリー甲子園」 医療系の進路を志す本校生徒が出場



昨年度開会式の様子

昨年度開会式の様子

近畿大学附属新宮高等学校(和歌山県新宮市)は、平成29年(2017年)8月5日(土)・6日(日)に紀南病院(三重県南牟婁郡御浜町)で開催される「第2回メディカルラリー甲子園」(主催:三重県地域医療研修センター)に出場いたします。

【本件のポイント】
●メディカルラリーとは、医師、看護師、救急隊員等、医療者が混合でチームを編成し、様々な救急・災害の模擬現場を巡りながら、医療知識と技術を競い合う大会
●今年度も将来医療系への進路を志望している生徒を中心に編成された2チーム8人が出場。また、20人近くの生徒が大会運営のボランティアスタッフとして参加
●昨年度、全国初の取り組みとして開催されたメディカルラリーの高校生版「第1回紀南メディカルラリー甲子園」(10チーム参加)にて、本校生徒のチームが優勝

【本件の概要】
大会は2日間で、1日目は医療知識や技術、救命措置、災害医療活動に関する事前学習会が行われ、2日目に「医療知識学科テスト」「実技5想定(一次救命措置、応急措置、災害医療活動3種)」が実施され順位が競われます。
本校生徒のうち、医療系を志望する生徒は普段から地域の生徒向け研修会や講演会に積極的に参加しており、医療現場という日常では味わえない体験を通し、命の尊さを学び、進路選択の一助としています。今大会の後援である紀南医師会主催の「BLS(Basic Life Support:一次救命措置)研修会」や「研修医報告会」、災害医療講習等にも多くの生徒が参加しており、今大会開催に向けた準備段階から紀南医師会と連携をはかってきました。昨年度の優勝校というプレッシャーはありますが、今年も優勝をめざしています。

■日 時:平成29年(2017年)8月5日(土)11:00~17:30 事前学習会
     平成29年(2017年)8月6日(日)10:00~17:00 メディカルラリー
■会 場:紀南病院(三重県南牟婁郡御浜町大字阿田和4750、JR紀勢本線「阿田和駅」から徒歩約10分)
■参加者:高校生(4人1チーム)※本校からは2チーム8人が参加(全10チーム参加予定)

関連URL:http://www.shingu.kindai.ac.jp/

※この記事は配信日から1年以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。


  • 昨年度開会式の様子 昨年度開会式の様子



注目ワード
運動会
衣替え
父の日
キャンドルナイト
株主総会