第64回横須賀市少年野球大会の開催について~8月5日横須賀スタジアムで開会式~



横須賀市イメージキャラクター「スカリン」

横須賀市イメージキャラクター「スカリン」

第64回横須賀市少年野球大会を8月5日から8月7日までの3日間、横須賀スタジアムを中心に追浜公園野球場で以下のとおり開催します。
本大会は、昭和26年に横須賀警察署ほか市内各警察署と横須賀工業クラブが共同で、戦後の荒廃した社会において野球を通じて青少年の健全育成を図ることを目的として開催した少年野球大会が前身となり、その大会を引き継ぐ形で、昭和29年に横須賀青年会議所と横須賀市教育委員会の共催で第1回大会が開催されてから、今年で64回目の大会となります。
大会内容は、横須賀市在住在学の小学生・中学生で構成された軟式野球25チームが出場し、学童部、中等部それぞれトーナメント方式により優勝を目指します。

夏空の下、ひたむきに白球を追いかける子ども達の熱い対戦が繰り広げられます。


1 大会名
第64回横須賀市少年野球大会

2 会場
横須賀スタジアム、追浜公園全野球場

3 日時
平成29年8月5日(土曜日)
開会式9時00分~
試合開始予定10時15分~
6日(日曜日)
試合開始予定9時00分~
7日(月曜日)
試合開始予定9時00分~
8日(火曜日)
予備日

4 参加チーム
学童部17チーム
中等部8チーム


▼お問い合わせ
政策推進部スポーツ振興課
横須賀市小川町11番地 本館1号館4階<郵便物:「〒238-8550 スポーツ振興課」で届きます>
電話番号:046-822-8493
ファクス:046-822-9285


▽横須賀市について
横須賀市(市長:上地 克明)は、神奈川県・三浦半島の中央に位置し、東は東京湾、西は相模湾に面しています。東京湾の入り口にあたり、幕末にペリーが来航した「開国のまち」としても知られています。都心からほど近く(電車で横浜から約25分、品川から約50分)、海と緑の豊かな自然環境をいかしたさまざまな取り組みを行っています。また、よこすか海軍カレー、ヨコスカネイビーバーガー、日本遺産などの観光やウィンドサーフィンワールドカップ開催といった、マリンレジャーなどにも力を入れています。人口402,911人(2017年7月現在)。
横須賀市の詳細については、http://www.city.yokosuka.kanagawa.jp/index.htmlをご覧ください。

関連URL:http://www.city.yokosuka.kanagawa.jp/0135/nagekomi/20170728.html


  • 横須賀市イメージキャラクター「スカリン」 横須賀市イメージキャラクター「スカリン」



注目ワード
ハロウィン
ピンクリボン
文化祭
中間決算
紅葉
ランドセル