杉田エース株式会社


【納入事例レポート】あ、ここにも杉田エース!Vol.201 某重機メーカーの由利本庄市支店の新築工事において「有孔折板」を外壁の化粧板として採用いただきました。有孔折板の規則的に空いた孔と凹凸が、建物の質感のアクセントになり、建物自体がとてもおしゃれに見えます。社員の皆様にも大好評です。



今回の案件は、地元の金物屋さんから頂いたものです。具体的には、由利本荘市に、某重機メーカーの新築オフィスビルが建築されることになり、壁面の化粧板として有孔折板を付けたいとのお話がありました。

【有孔折板】施工写真1

【有孔折板】施工写真1

建築金物の総合エンジニアリング企業である杉田エース株式会社では、50,000アイテムにおよぶ様々な建築金物、建築資材を取り扱っています。その一部である最新納入例をご紹介します。

【納入事例レポート】あ、ここにも杉田エース!Vol.201
http://www.sugita-ace.co.jp/report/2017/entry2006.html

秋田県由利本荘市は、秋田県南部に位置する日本海に面した都市です。出羽国(でわのくに)が設置された8世紀から、交通の要衝として栄えました。源頼朝の時代から、幕末まで、様々な時代に由利本荘が登場します。そんな縁のある場所に、オフィスビルが新築されることになったのです。

建築分野でも注目されている有孔折板。折り曲げて強度を持たせた有孔鋼板に亜鉛めっきを施したものです。本来は、防風・防雪柵として使われることが多いのですが、今回は、壁面の化粧板として使用したいとお客様からのご要望でした。

お客様が悩まれていたのは、納期と取付方法の2点でした。納期のかかる商品のため、早めの発注が必要でした。

問題点をまとめると。
1.納期のかかる商品のため、早めの商品の確定が必要であったこと。
2.施工内容のわかる資料を提出すること。
この商品を設置するためには、作図が必要でした。本社の設計センターに作図依頼をして、対応させていただきました。現場には、早い段階でサンプルやカタログをお届けしました。協力会社にも材料の納期の面で援助いただきました。こうした地味な営業努力が実り、無事に受注させていただくことになったのです。

成約できたポイントは下記の2点です。
1.納期がかかる商品とあらかじめお施主様に説明をした上で、打合せを早めに行ったこと。
2.図面を作成し、商材の納まりを打合せしたこと。
さまざまな課題を一つ一つ解決することで、受注へと一歩一歩近づいていきました。

商品の詳細は、下記のアドレスよりご確認ください。

ACE商品検索サービス
https://service.sugita-ace.co.jp/productssearch/

■上記に関するお問い合わせはこちらまで
杉田エース(株) お客様サポートセンター
TEL:03-3633-5161 E-mail:info@sugita-ace.co.jp
関連URL:http://www.sugita-ace.co.jp/index.html

  • 【有孔折板】施工写真1 【有孔折板】施工写真1
  • 【有孔折板】施工写真2 【有孔折板】施工写真2


このカテゴリーの関連ニュースリリース(製品)


注目ワード
エコプロダクツ
クリスマス
大掃除
師走
バーゲンセール
冬休み
クリスマスケーキ
忘年会
年賀状
ランドセル