学校法人近畿大学


生物理工学部オープンキャンパス2017 大学でしか体験できない最先端の研究を紹介



マイクロマニピュレーターを使った細胞操作を観察する様子(昨年度)

マイクロマニピュレーターを使った細胞操作を観察する様子(昨年度)

近畿大学生物理工学部(和歌山県紀の川市)は、平成29年(2017年)8月27日(日)、和歌山キャンパスにて、「生物理工学部オープンキャンパス2017」を開催します。

【本件のポイント】
●医療や食、自然・住環境など幅広い問題に取り組む、生物理工学部の研究を紹介
●精密なロボットアームで細胞を操作する「マイクロマニピュレーター」など、大学でしか体験できない最先端の研究機器を公開
●夕陽丘予備校による模擬試験(英語)や同予備校講師による入試対策講座も同時開催

【本件の概要】
本イベントでは入試概要説明会をはじめ、生物理工学部の様々な研究に触れられる各研究実験室の公開や、大学での研究をイメージできる体験実習など、多彩なプログラムを実施します。体験実習では、「食品を家庭にあるもので分析してみよう(食品安全工学科)」や「RoboCupサッカーでプログラミング体験!(生命情報工学科)」、「生命維持管理装置の操作体験(医用工学科)」など、各学科の特色を生かした様々な体験をすることができます。また、夕陽丘予備校による模擬試験(英語)や同予備校講師による入試対策講座も同時開催します。なお、昨年の来場者数は、741人でした。

■日  時:平成29年(2017年)8月27日(日)12:00~16:00(受付11:30)
■場  所:近畿大学和歌山キャンパス(和歌山県紀の川市西三谷930)
      (JR阪和線「紀伊駅」・JR和歌山線「粉河駅」からバスで約20分)※無料駐車場有
■対  象:小学生、中学生、高校生、受験生、保護者、地域の方(予約不要、入場無料)
■お問合せ:近畿大学生物理工学部 事務部 TEL(0736)77-3888

関連URL:http://www.waka.kindai.ac.jp/

※この記事は配信日から1年以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。


  • マイクロマニピュレーターを使った細胞操作を観察する様子(昨年度) マイクロマニピュレーターを使った細胞操作を観察する様子(昨年度)



注目ワード
中間決算
紅葉
お歳暮
エコプロダクツ
クリスマスケーキ
クリスマス
バーゲンセール
冬休み
忘年会
ランドセル