パナソニックグループ


パナソニック「Annual Report 2017」とCSR・環境活動報告を公開



パナソニック株式会社は、2017年8月30日、「Annual Report 2017」(2017年3月期 財務とESGについての年次報告書)と、社会・環境への取り組みや活動の年次報告を、それぞれWebサイトで公開しました。

▼Annual Report 2017
http://www.panasonic.com/jp/corporate/ir/reference/annual.html
▼CSR・環境(サスティナビリティ データブック 2017)
http://www.panasonic.com/jp/corporate/sustainability/downloads.html

【Annual Report 2017】
パナソニックのアニュアルレポートは、投資家の方々を主な対象とし、投資判断の材料としていただくために、事業戦略や財務状況、ESG(環境・社会・ガバナンス)などの情報を開示しています。

<ポイント>
(1)新しいパナソニックを特集記事で紹介
今回は、電子・電動化が急速に進む中、当社の成長の牽引役である車載事業の記事、グローバルな経営とガバナンスを主題とした社長・社外取締役の対談記事を巻頭で特集しました。読み応えのある特集記事を通じて、新しいパナソニックの具体的な取り組みを紹介しています。

(2)マネジメントの情報発信を充実
2016年に続いて「社長インタビュー」を実施したほか、「CFOメッセージ」や新設のコネクティッドソリューションズ社社長インタビューを掲載しました。マネジメントの経営に対する思いを臨場感を持って発信することで、当社の成長戦略をより理解して頂けるようにしています。

▼Annual Report 2017
http://www.panasonic.com/jp/corporate/ir/reference/annual.html
▼IR(投資家向け情報)
http://www.panasonic.com/jp/corporate/ir.html

【CSR・環境 年次報告】
パナソニックのCSR・環境サイトでは、社会・環境への取り組み姿勢とその具体的な活動を報告しています。また、これらの報告の中からステークホルダーの関心の高いテーマを選定し、「サスティナビリティ データブック 2017」としてPDF冊子にまとめ、公開しました。

<ポイント>
(1)CSR・環境の方針や推進体制などマネジメントの仕組み、活動内容・実績を報告
(2)社会面:
人権・労働、安全衛生、倫理、サプライチェーンマネジメント、商品・サービス等を通じた取り組みに加え、特に人材育成・多様性に関する取り組みについての報告を充実させています。
(3)環境面:
パナソニックグループの環境経営における長期ビジョン「パナソニック環境ビジョン2050」の内容や、環境行動計画「グリーンプラン2018」に規定した項目を基に、報告を行っています。

▼パナソニックのCSR・環境:
http://www.panasonic.com/jp/corporate/sustainability.html
▼サスティナビリティ データブック 2017
http://www.panasonic.com/jp/corporate/sustainability/downloads.html

<関連情報>
・パナソニック 企業情報
http://www.panasonic.com/jp/corporate.html

関連URL:http://news.panasonic.com/jp



このカテゴリーの関連ニュースリリース(調査・報告、業績報告、CSR)


注目ワード
運動会
ハロウィン
ピンクリボン
文化祭
中間決算
紅葉
ランドセル