アイシア法律事務所


突然、不倫慰謝料を請求された方の不安や疑問を解消。
「不倫慰謝料減額」に特化したサイトが2017年9月1日に誕生!



アイシア法律事務所(所在地:東京都中央区、代表弁護士:坂尾 陽 第二東京弁護士会所属)は、不倫慰謝料を請求された方を対象に、不倫慰謝料の減額に特化したサイトを2017年9月1日に公開しました。

いま、『昼顔 ~平日午後3時の恋人たち~』や『あなたのことはそれほど』などの不倫を描いたドラマや映画が人気です。そうした影響で不倫がより身近になったためか、近年、不倫慰謝料に関する法律相談が増加しております。しかし、不倫をされた側が不倫慰謝料を請求するための情報が記されたWebサイトは数多く存在しますが、不倫慰謝料を請求された側が慰謝料の減額を依頼する場合の情報は手薄でした。そこで、アイシア法律事務所は、このたび不倫慰謝料の減額に特化したサイトを作成・公開いたしました。


【不倫慰謝料減額特化サイトについて】
http://isharyou.a-lawoffice.jp/

不倫慰謝料の請求は、(i)不倫による離婚等に伴って自分の配偶者から慰謝料請求を受ける場合以外に、(ii)既婚者と不倫をしたため、その配偶者から慰謝料請求を受ける場合と、(iii)不倫相手(愛人)と別れるときに不倫相手(愛人)から慰謝料請求を受ける場合の3通りがあります。

現状、弁護士事務所のWebサイトは、不倫相手に慰謝料請求を行う場合について解説しているものがほとんどです。しかし、アイシア法律事務所では、不倫慰謝料を請求された方が、高額な慰謝料を支払うことができないために慰謝料の減額をご依頼されることが多くあります。不倫は悪いことかもしれませんが、不倫をしてしまった側にも言い分があります。不倫をした側の言い分に基づいて適正妥当な金額まで不倫慰謝料を減額するために、アイシア法律事務所は不倫慰謝料減額に特化したWebサイトを開設しました。


【主なコンテンツの内容】

■不倫慰謝料減額への想い(http://isharyou.a-lawoffice.jp/thought
アイシア法律事務所が不倫慰謝料の減額に特化したサイトを開設するに至った考えを綴っています。

■不倫慰謝料減額のポイント(http://isharyou.a-lawoffice.jp/point
不倫慰謝料を請求された場合、不倫慰謝料を減額するにあたってどのような点がポイントになるかをまとめております。

■不倫慰謝料・手切れ金を請求された場合のQ&A(http://isharyou.a-lawoffice.jp/faq
不倫慰謝料・手切れ金を請求された場合、どのように対応したらいいのか、自分の配偶者に知られてしまうのか、不倫慰謝料の相場はどれくらいかなど、分からないことだらけで不安になることと思います。不倫慰謝料についてよくある質問をまとめております。


【小林 嵩 弁護士のコメント】

 不倫慰謝料の請求を受けた方の多くは、ご自身を責める気持ちが強いため、相手の言いなりになって高額の慰謝料を支払ってしまうケースもあります。
しかし、弁護士は、ご依頼者の言い分や意向を聞き取り、ご依頼者の代理人として、ご本人の事情を最大限主張して不倫慰謝料を減額し、迅速・穏便に不倫慰謝料問題を解決します。

当事務所は、不倫慰謝料の請求を受けた事案について、多数の解決実績を有しております。多くの事案では、訴訟に移行することなく、またご自身の家族・親族にも発覚しないまま、示談で解決しております。その中には、相手方の言い値通りに慰謝料を支払う旨の念書を書かされていたにもかかわらず数千万円の減額に成功した事案や、500万円の請求を受け、受任後1か月以内に請求自体を断念させた事案などがあります。
訴訟が提起された後に当事務所にご依頼いただいた事案についても、
(1)夫婦の婚姻期間が30年以上に渡り、かつ不貞期間が2年以上に渡り継続しているケースにおいて、約100万円の和解を成立させる。
(2)約400万円の請求がなされたケースで、20万円の支払と引き換えに訴えを取り下げさせるなど、大きな成果を挙げた実績があります。

また、不倫慰謝料として一般的に想像される、不倫相手の配偶者から慰謝料請求を受ける事案以外にも、不倫相手(愛人)から慰謝料請求を受ける事案についても数多くの解決実績があることが当事務所の特徴です。長年交際関係のあった不倫相手(愛人)と別れることは、ご自身では困難ですが、弁護士が間に入ることで別れるに至った背景・心情をご理解いただき、円満に不倫相手(愛人)との交際関係を終了させることができます。

このたび開設した不倫慰謝料減額特化サイトは、当事務所が取扱った案件の解決実績・ノウハウに基づいてコンテンツを充実させております。不倫慰謝料の請求を受けて悩んでいる方に是非一度ご覧いただければと考えております。


【アイシア法律事務所について】
http://a-lawoffice.jp/
日本を代表する四大法律事務所出身の坂尾 陽弁護士が、2016年4月に銀座に開設した法律事務所です。日本で一番の法律事務所になることを理念に掲げ、法律事務所の中で「顧客満足度No.1」「勝率No.1」「知名度No.1」「従業員満足度No.1」「規模No.1」を達成することを目標としております。
設立から1年余りにもかかわらず、受任した不倫慰謝料案件は50件を突破し、この規模の法律事務所としては不倫慰謝料案件においてトップクラスの案件数を誇ります。とくに不倫慰謝料の減額案件については様々な解決実績があり、豊富な解決実績と四大法律事務所で培った一流ノウハウで広く信頼されております。


【本リリースに関するお問い合わせ先】
アイシア法律事務所 広報・販促部 坂尾 陽
東京都中央区銀座1-20-11 銀座120ビル5階
TEL:03-6263-0638
e-mail:contact@a-lawoffice.jp

関連URL:http://isharyou.a-lawoffice.jp



このカテゴリーの関連ニュースリリース(サービス)


注目ワード
シルバーウィーク
台風
衣替え
運動会
ハロウィン
ピンクリボン
文化祭

アイシア法律事務所

所在地
東京都
業種
サービス業
Webサイト
http://a-lawoffice.jp