【Z会x栄光グル―プ】大学受験ディアロ 第1回「スゴイプレゼングランプリ」を実施します



真の表現力につながる、生徒によるプレゼンコンテストを実施

大学受験ディアロ

大学受験ディアロ

Z会×栄光グループの「大学受験ディアロ」( http://dialo.jp/)は、21世紀型学力向上の一環として、毎回の授業(トレーニング)の終盤に行っている「プレゼンテーション」の良さを競い合う塾内コンテスト「スゴイプレゼングランプリ」を2017年9月1日(金)より実施します。

―――――――――――
2021年 大学入試改革に向けて
―――――――――――
「大学受験ディアロ」は、2015年8月に、「Z会」と「栄光ゼミナール」の出資により設立。「2021年大学入試改革」に対応するための塾として、親会社とは異なる授業モデルでサービスを開始しました。
具体的な大きな特徴は、「事前に映像授業を視聴し、その視聴した内容について、講師(トレーナー)に向かって、説明をする(プレゼンテーション)」というもの。それを繰り返すことで、いわゆる「21世紀型学力」と呼ばれる力をつけていくことをめざします。

授業(トレーニング)の最大の山場となる「プレゼンテーション」は、全プレゼンテーションが録画されるため、どんなプレゼンテーションが、望ましいプレゼンテーションなのか、好ましいプレゼンテーションなのか、をコンテスト形式で評価しよう、という試みです。


採点には大学受験ディアロの全トレーナーと全社員が参加し、プレゼンテーションの内容を、大きく、以下の5つの観点で評価していきます。

○そのプレゼンテーションには、トレーナーやスクールマネージャーから見て「驚き」や「感動」があったか
○「自分の言葉」で伝えようとしていたか。オリジナリティがあったか
○「非常にわかりやすい」と思えるプレゼンテーションになっているか
○出題意図(何をプレゼンテーションしなさいと言われたか)を過不足なく汲んだプレゼンテーションになっているか
○その他「事前にきちんと映像を見ているか」、「ホワイトボードの書き込みは適切か」「わかりやすい言葉か」「時間配分は適切か」など、総合的に評価していく予定です。

対象期間は、2017年9月1日~30日の一か月間。

この一か月の間に、優秀プレゼン、最優秀プレゼンを選考していきます。

プレゼンテーションそのものに、「完全」「完成」はありません。
しかし、

「自分の気持ちをきちんと相手に伝えるにはどうするべきか」
「他人の気持ちをきちんと理解するにはどうするべきか」

ということを、徹底的に議論するために、このような機会を設けました。

大学受験ディアロは、「真の力」を身に着けるために、また、身に着けさせるために、日々、様々な取り組みを続けていきます。

▼「スゴイプレゼングランプリ」の詳しいご案内はこちらです。
http://dialo.jp/news/20170901_2288.html


------------------------------
◆大学受験ディアロ
 http://dialo.jp/

  • 大学受験ディアロ 大学受験ディアロ



注目ワード
エコプロダクツ
クリスマス
大掃除
師走
バーゲンセール
冬休み
クリスマスケーキ
忘年会
年賀状
ランドセル