パナソニックグループ


折りたたみ可能な面手すり「スタンディ」を発売



折りたたみ可能な面手すり「スタンディ」

折りたたみ可能な面手すり「スタンディ」

パナソニック エイジフリー株式会社(以下、パナソニック エイジフリー)は、利用者の自立を支援する面手すり「スタンディ」を2017年10月25日に発売します。面手すりと棒状手すりの両方を備え、面手すりを使わない時は折りたたんで収納することが可能です。また、工事不要で簡単に設置することができます。

本製品「スタンディ」は立ち上がりや立ったままの動作が不安定な方を支援。さらに面手すりは折りたたみ可能なので、さまざまな場所で使用でき、利用者の日常生活を快適にサポートします。
例えば、高齢で脚力が低下している方が、玄関での靴の脱ぎ履きの不安定な姿勢時に、面だから安心して体をあずけることができ、立ち上がりやすくなります。また立ち上がった後、握りやすい棒状手すりで、歩き出しをサポートします。

本製品は介護保険制度の対象品で(※1)、利用者は要介護度に応じて、介護ショップからレンタルできます。手すりの設置は高齢者の転倒防止のための環境整備の基本で、自立支援や寝たきり予防策のひとつです。既に発売中のアームサポート手すり「メンディ」、手すり部分の角度を調整できる「ツインディ」とあわせて、市場拡大を目指します。

なお、本製品を第44回国際福祉機器展H.C.R.2017(会期:2017年9月27日(水)~29日(金)、会場:東京ビッグサイト)に出展します。

パナソニック エイジフリーは、今後も、利用者が安心して使うことができ、また介助者の負担を軽減できるような製品の提供を通して、健やかで心豊かな暮らしの実現に貢献していきます。

<特長>
1. 面手すりと棒状手すりの両方を備え、立ち上がりと歩き出しをサポート
2. 面手すりは、簡単に折りたたみ可能で、スペースを有効活用
3. 手すりは土台(ベース)の縦、横、中央に設置でき、さまざまな用途と場所に対応

【品名】折りたたみ可能な面手すり「スタンディ」
【品番】PN-L80401
【本体サイズ・重量】
 ベース:63×78 cm(ベース厚さ1.1 cm)
 手すり高さ:70~85 cm(3 cmピッチ調整可能)
 平面部高さ:35~50 cm(3 cmピッチ調整可能)
 重量:22.5 kg
【最大使用者体重】100 kg
【希望小売価格(税抜)】70,000円
【発売日】2017年10月25日
【販売目標】1,000台/年(2017年度)

※1:地域によって対象品に認定される時期が異なります。

【お問い合わせ先】
パナソニック エイジフリー株式会社 ケアプロダクツ事業部
電話:0120-365887(平日 9:00~17:30)

全文は以下プレスリリースをご覧ください。
▼[プレスリリース] 折りたたみ可能な面手すり「スタンディ」を発売(2017年9月22日)
http://news.panasonic.com/jp/press/data/2017/09/jn170922-2/jn170922-2.html

<関連情報>
・パナソニックのエイジフリー
http://sumai.panasonic.jp/agefree/

関連URL:http://news.panasonic.com/jp


  • 折りたたみ可能な面手すり「スタンディ」 折りたたみ可能な面手すり「スタンディ」
  • 折りたたみ可能な面手すり「スタンディ」(面使用時) 折りたたみ可能な面手すり「スタンディ」(面使用時)
  • 折りたたみ可能な面手すり「スタンディ」(面折りたたみ時) 折りたたみ可能な面手すり「スタンディ」(面折りたたみ時)



注目ワード
エコプロダクツ
クリスマス
大掃除
師走
バーゲンセール
冬休み
クリスマスケーキ
忘年会
年賀状
ランドセル